孤独な育児でノイローゼになりそうだった私。親子留学で接したフィリピン人の優しさに救われました。教育は子どもへの最高のプレゼント、留学は子どもの将来の可能性への大きな投資です。

このブログを書いている、テレビ静岡のアナウンサーではない方の 近藤英恵(こんどう はなえ)です。

セブ親子留学からフィリピン子連れ移住をして人生が変わった2児の母の体験ブログ。教育は子供への最高のプレゼント、留学は子供の将来の可能性への大きな投資であることを伝えたい。

【近藤英恵 プロフィール】

  • 1979年8月11日 生まれ
  • 1996年 16歳
    オーストラリア留学1ヶ月
  • 1999年 19歳
    マレーシア語学研修10日間
  • 2001年 21歳
    ニュージーランド留学1ヶ月
  • 2002年 22歳
    國學院大学卒業
    カナダ留学からのアメリカ縦断一人旅1ヶ月
    株式会社 NOVA 入社
  • 2004年 24歳
    株式会社 NOVA 退社
    第一子出産(男の子)
  • 2009年 30歳
    第二子出産(女の子)
  • 2011年 31歳(息子6歳・娘1歳)
    アメリカ親子ホームステイ1ヶ月
  • 2012〜2016年 32〜36歳(息子7~11歳・娘2~6歳)
    フィリピン親子留学からの教育移住4年
    母子で2ヶ月のセブ親子留学後、移住。子供2人はモンテッソーリ教育の現地私立幼稚園・小学校に丸4年間通学し、毎年トップの成績をおさめる。自身はセブの日系語学学校勤務を経て、新しい学校の設立と運営を経験。セブでは幅広い年代・職種の日本人約2,000人の現地サポートをしながら、フィリピン人約1,000人の面接、マネジメントに携わる。
  • 2016年 36歳
    Hana’s Academia 設立
    子供向け英会話教室の運営、親子留学・教育移住・子育てに関する情報サイトの運営など。
  • 現在、ママ・赤ちゃん留学など、親子留学のカウンセラーとしてママ達のサポートをしています。

私がいま取り組んでいる、ママ・赤ちゃん留学プログラムの詳細はこちらです。
セブ島親子留学プログラム「ママ・赤ちゃん留学」

1979年0歳~ 小さいころ

当時のことを書きました。

1995年16歳~ オーストラリア留学をした高校生のころ

当時のことを書きました。

1999年20歳~ タレント活動をしていた大学生のころ

当時のことを書きました。


2001年21歳~ ニュージーランド留学をしていた大学生のころ

当時のことを書きました。

2002年22歳~ カナダ留学をしていたころ

2011年31歳〜 アメリカで親子ホームステイ

ポートランドでホームステイをしていた時の詳細を書きました。もしよろしければ親子ホームステイの参考にしてみてください。

ホームステイをしていた時の写真です。

2012年32歳〜 フィリピン親子留学からの教育移住4年

フィリピンに親子留学していた時の写真です。

おすすめ特集記事

  1. 子連れで海外移住

    小学校PTA副会長になって思うこと。子供が小学生までにセブ教…
  2. 子育て・育児について

    子育て中のすべての母親に読んでほしい。「かぜのなかのおかあさ…
  3. 子育て・育児について

    「母親だから」という理由で諦めなくてはいけないものなんてない…
  4. 子育て・育児について

    前例がないという理由で批判をするな。熊本市議会に赤ちゃんを連…
PAGE TOP
PVアクセスランキング にほんブログ村