セブ親子留学 /フィリピン母子移住をきっかけに世界を舞台に働く2児の母。教育は子どもへの最高のプレゼント、親子留学で自分自身と子供の可能性を大きく広げよう!

  1. 子連れで海外移住
  2. 177 view

空港で搭乗手続きの待ち時間が長すぎる!楽々簡単に済ませるオンラインチェックインのやり方を解説します

こんにちは。セブ親子留学カウンセラーのハナです。

わたしは仕事柄、海外出張に行く機会が多いです。どのくらい多いかっていうと、先月は3泊4日の海外出張が3回ありました。

今年に入ってからだと、丸1ヶ月間の子連れ海外出張を含めて、計6回となります。

それで毎回、空港でのチェックインの際に思うのですが、チェックインカウンターに並ぶ人達の行列がディズニーランドのアトラクション待ちばりに長すぎます。


今回、成田空港の端っこRカウンターまで並んでいたセブ行きの搭乗者の行列の写真です。

単身での渡航はもちろん、親子留学など、特に小さな子供連れで海外に行くときは、空港の長蛇の列に並ぶのは避けたくないですか?


わたしは必ず事前にオンラインチェックインを済ませてから空港に行くので、ほとんど並ぶことはなく【オンラインチェックイン済の搭乗者向けのカウンター】でスムーズにチェックインができます。

毎度オンラインチェックインをしていない人達の大行列を横目に見ながら、「なんでみんなオンラインチェックインしないんだろう?」と心底不思議に思っていました。

オンラインチェックインは1分でできるのに、それをせずにチェックインカウンターに30分以上並ぶのは時間の無駄だからです。

しかし先日、友人が「オンラインチェックインなんてしたことないから、やり方がわからない」と言っていて、

なるほど!チェックインカウンターの大行列にわざわざ並ぶ人はオンラインチェックインのやり方を知らないだけなのか!と納得しました。

海外に限らず、飛行機に乗るときは事前のオンラインチェックインを絶対にするべきなので、今回はオンラインチェックインの方法について紹介します。

【スポンサードサーチ】

オンラインチェックインの主なメリット3つ

国際線の場合、通常は出発時間の2時間前にチェックインが必要ですが、オンラインチェックイン済であれば出発時間の1時間前に行けば大丈夫です。

その他にもオンラインチェックインのメリットはたくさんありますが、まとめると、主に以下の3つでしょう。

  • 国際線でも出発時間の1時間前までに空港に行けばOK
  • チェックインの際の待ち時間を大幅に短縮できる
  • 座席指定なしで航空券を購入した場合に早く席を確保できる(変更もできる)

オンラインチェックインはいつからできる?

ほとんどの航空会社は出発時間の48時間前〜24時間前よりオンラインチェックインが可能で、出発時間の1時間前まで受付を行っています。

現在、日本からセブへの直行便は、フィリピン航空(ANAのコードシェア便)とセブ・パシフィック航空が運行しているため、こちらの2社のオンラインチェックイン可能時間を紹介します。

▶フィリピン航空(成田→セブ1日2便・関空→セブ1日1便)
国際線:出発予定時刻の24時間前から、1時間15分前まで
国内線:出発予定時刻の24時間前から、1時間前まで

※フィリピン航空はANA(全日空)とコードシェア、マイレージ提携を行っています。

▶セブ・パシフィック航空航空(成田→セブ1日1便)
国際便: 出発予定時刻の7日前から4時間前まで
国内便: 出発予定時刻の7日前から1時間前まで

その他の航空会社のオンラインチェックイン時間は、各社にお問い合わせください。

オンラインチェックインの方法

今回のわたしのセブ出張は、往路がセブ・パシフィック航空、復路はフィリピン航空でした。

日本からセブへの直行便を運行している上記2社のオンラインチェックインは以下のWebページから行います。

▶ フィリピン航空HPのオンラインチェックインページ

▶ セブ・パシフィック航空HPのオンラインチェックインページ

セブ・パシフィック航空のオンラインチェックインは【フライトの予約番号】と【搭乗者の名字】を入力するだけでめちゃくちゃ簡単ですが、それに対して若干わかりにくいフィリピン航空のオンラインチェックインの方法を解説します。

やり方の要領はどちらの航空会社も同じです。

 

 

0.予約番号/Eチケット番号の入力


【フライトの予約番号/Eチケット番号】と【搭乗者の名字】を入力し、【利用規約】にチェックをして【チェックイン】ボタンをクリックします。

1.身分証明


こんなページが開きますので、【国籍】→【個人詳細情報】→【個人詳細確認(パスポート情報)】の順番に入力します。

2.旅行の概要


フライトの発着日時、発着空港、座席を確認します。空きがあれば、座席の変更もできます。

3.乗客詳細



搭乗者として、セキュリティ/安全上の質問に答えます。上の写真のように回答すれば大丈夫です。

4.搭乗券


最後に、搭乗券データの受け取り方を選びます。

    1. 搭乗券を電子メールで受信する
    2. 搭乗券を印刷する
    3. Passbookを使用してiPhone/iPadで搭乗券を受信する

の3つの選択肢から選ぶことが出来ます。自宅にプリンターがあればそのまま印刷し、そうでなければオンラインでデータを受信してからコンビニなどで印刷するといいでしょう。

5.チェックイン完了


最終内容を確認して【チェックイン完了】ボタンをクリックします。

 

以上で終了です。慣れたら1分、慣れてなくても3分で終わります。簡単ですね。

オンラインチェックイン時に印刷した搭乗券と、パスポートなどの渡航必要書類を”Oneline Check-in Bag Drop”カウンターにて提示してください。

海外渡航にはクレジットカードの持参も必須

それから、オンラインチェックインとあわせて海外渡航前に準備が必須なのはクレジットカード。

わたしは毎回クレジットカード付帯の海外保険を使っていますし、セブでのお買い物も大抵はクレジットカードで済ませています。

現地タクシーの配車サービスアプリの 【Grab】 も、現地アクティビティの予約アプリの 【KKday】 もクレジットカードで決済ができるのでめちゃくちゃ楽チンなんです。

いざという時のためにクレジットカードは2枚以上持参したほうが良いですが、どうせならマイルを貯めることができるこちらのANAカードがおすすめです。

ANA JCBカードのおすすめポイントは以下の5つです。

    1. 旅行傷害保険 最高1,000万円(海外)
    2. 初年度年会費無料(次年度以降:2,000円 (税別))
    3. 入会・継続で毎年ボーナスマイルがもらえる(1,000マイル)
    4. ANAおよび提携航空会社便の搭乗でマイルがたまる
    5. 日常ショッピングでもマイルがたまる

オンラインチェックインやクレジットカードの付帯機能など、日々、進化が進むIT社会で受けることができる恩恵はできるだけ活用すべきです。

子連れで海外渡航をするなら必ずオンラインチェックインをしよう

オンラインチェックインは1分でできるのに、それをせずにチェックインカウンターに30分以上並ぶのは時間の無駄です。

単身での渡航はもちろん、親子留学など、特に小さな子供連れで海外に行くときは、空港の長蛇の列に並ぶのは避けたいもの。

ディズニーリゾートのアトラクションに並ぶならまだしも、チェックインカウンターにただただ並ぶ時間は子供にとっても親にとっても苦痛ですから。

事前にオンラインチェックインを済ませて、出発日当日はサクッと出発できるようにしましょう!

【スポンサードサーチ】

【著者】近藤英恵(コンドウハナエ)プロフィール

セブ親子留学カウンセラー/ハナマルサロンオーナー。子供2人を連れてフィリピン親子留学後、母子で4年間の教育移住。セブの日系語学学校勤務を経て、新しい学校の設立と運営を経験。 セブでは幅広い年代・職種の日本人2,000人以上の現地サポートをしながら、フィリピン人約1,000人の面接、マネジメントに携わる
≫ 詳細はこちら

子連れで海外移住の最近記事

  1. 空港で搭乗手続きの待ち時間が長すぎる!楽々簡単に済ませるオンラインチェックインのやり方を解…

  2. 家族で海外移住を実現するためのスキルと英語力を上げる方法【おすすめ英会話レッスン3選】

  3. よくある質問 FAQ [ シングルマザー海外移住・ママ赤ちゃん留学・親子留学 ]

  4. 募集終了 よくある質問 FAQ [シングルマザー向け教育支援インターンシッププログラム]

  5. フィリピン親子留学中や海外移住をする時は住民票をどうすればいい?にお答えします

関連記事

おすすめ特集記事

  1. はなの独り言

    【子供の進路が不安?】不登校の中学生だってダイヤの原石!N高…
  2. 英語学習について

    親子留学したのに子供が英語を忘れてショック!帰国子女の英語力…
  3. 英語学習について

    家族で海外移住を実現するためのスキルと英語力を上げる方法【お…
  4. フィリピン親子留学

    【フィリピン親子留学ツアー】近藤英恵と一緒に行くセブ短期留学…
PAGE TOP