孤独な子育てから卒業!セブ親子留学からフィリピンに教育移住して"人生に花が咲いた"母と子。子供の可能性を広げるために挑戦し続けるワーママの体験ブログ

  1. 子育て・育児について
  2. 98 view

40歳主婦が親子ではじめるフォトショップ!公式価格と初心者におすすめの無料チュートリアルを紹介します

どうも、40代になって顔のシミとしわに悩みまくっている親子留学カウンセラーのハナ(@harunatzy)です。

最近、高校生クリエイターの息子のすすめで Photoshop(フォトショップ)を学びはじめました。

個人的には、精巧な写真合成の機能よりも顔のシミやしわをキレイに消し去れることが魅力のPhotoshop…!

我が家の先輩フォトショッパーに教わりながら、新たな挑戦をします。

実物と写真が同一人物に見えないプリクラばりに簡単に盛れるスマホアプリがたくさんありますが、どうにもこうにも「加工感」が否めないもの。

Photoshopは、女優やモデルの写真集の編集でプロが使っているほど、加工していることに気づかれない自然さでシミやしわやたるみを取り除くことができるんです。

この記事では、40代女性のお肌の悩みを一瞬で解決してくれるPhotoshopの魅力子供と一緒にワクワクしながら学べる動画チュートリアルをお伝えします。

【スポンサードサーチ】

Photoshopの魅力が一目瞭然!セブ親子写真のビフォー・アフター

せっかく南国セブ島で撮影した親子写真なのに、自分の顔のしわが気になる〜(涙)っていうこんな写真が…

ババババーーーーーン!!!

なんとこうして綺麗に画像編集できちゃうんです♡

こちらは、当サイト『ハナサカデミア』のヘッダー用にレタッチしたセブ島の親子写真。

▶全体的に明るいイメージへ
▶ほんわり柔らかな暖色系の色味へ
▶娘の目が笑ってなかったので笑わせてみた(笑)

ヘッダーとして使用する当サイトの雰囲気にあわせて統一感が出るように意識しました。

と、いきなりちょっとWebデザイナーっぽいことを言ってみるわたし。

完全になんちゃってWebデザイナーですね。すみません。

息子に教わりながら、Photoshopデビューをしたばかりの40歳のただの主婦カウンセラーです。

高校生クリエイターの先生

息子は中学2年生のときに、クリエイターとして起業。

以来、クラウドソーシングで仕事を受注したり、数々のイベント登壇などをきっかけに企業から直接依頼を受けてデザイン制作の仕事をしています。

【2020年版】Photoshopの価格とおすすめプラン

運営会社 Adobe(アドビ)の Creative Cloud(クリエイティブクラウド)という月額利用サービスには、下記3つのプランがあります。

  • Photoshop単体プラン
  • フォトプラン
  • コンプリートプラン

各プランの公式価格は以下となります。公式サイトで1年に3〜5回割引セールを行っているので、セール情報もぜひチェックしてください。

▶Photoshop単体プラン:月額2,480円(年額29,760円)
最新のPhotoshop、ポートフォリオWebサイト、プレミアムフォントが使用可能(100GBのクラウドストレージつき)

最安値で手軽にPhotoshopを使用したい方におすすめのプランはこちら↓

▶フォトプラン:月額980円(年額11,760円)
最新のPhotoshopとLightroomが使用可能(20GBのクラウドストレージつき)

コスパ良く幅広い種類のプロ仕様ソフトウェアを使用したい方におすすめのプランはこちら↓

▶コンプリートプラン:月額5,680円(年額68,160円)
最新のPhotoshop、Illustrator、Acrobat、XD、Premiere Pro、After Effectsなど、20を超える数のソフトウェア、ポートフォリオWebサイト、プレミアムフォントが使用可能(100GB-10TBのクラウドストレージつき)

ここで、小中高校生のお子さまをお持ちの親御さんに朗報!
なんとPhotoshopには学割があるんです。

うちの息子が使っているプランは、こちら↓の学割特別価格のコンプリートプランだったりします。

▶コンプリートプラン:月額1,980円(年額23,760円)
最新のPhotoshop、Illustrator、Acrobat、XD、Premiere Pro、After Effectsなど、20を超える数のソフトウェア、ポートフォリオWebサイト、プレミアムフォントが使用可能(100GB-10TBのクラウドストレージつき)

動画制作や編集のプロが使うソフトウェアが盛りだくさんで使い放題なので、子供の想像力が無限に広がりますよ。

初心者フォトショッパーの作品たち

Photoshopを学びはじめて間もないわたしですが、その機能が素晴らしいばかりにド初心者でもそれっぽい作品がつくれることに感動しました。

ってことで、そんなピヨピヨの作品たちを一挙に紹介します!

【作品1】あの夏の、セブの思い出がここに

作品キャッチコピーは、「あの日のセブの水しぶきが飛んできた!」です(笑)

Photoshop 歴3日目くらいで、高1の息子に教わりながら、はじめてつくった”作品”

ちなみに、写真のなかで水を飛ばしまくっているのは1年前の娘です。

まるで昨日のことのようだなぁ…っていう飛び散る水滴のような気持ち、伝わりますか?

【作品2】セブ、リゾート風味のポストカード

母や兄家族と一緒にセブ旅行をした時の写真でポストカードを作ってみました。

普通の写真をちょっと「イラスト」っぽく加工しています。

ぜんぜん話が飛びますが、小学生のころ漫画家を目指していたわたしとしては写真をイラスト化できるのって最高。

セブへの愛を詰めこんだポストカード。上部の「Salamat kaayo…」は、現地語(ビサヤ語)で Thank you very much という意味です!

【作品3】父が生産する新作とうもろこしのPRポスター

埼玉県北部のわたしの実家ではトウモロコシを生産しています。今はちょうど出荷最盛期で大忙し!

毎朝3時半起きで収穫をしている60代の父を応援する気持ちを込めて、新作トウモロコシのPR?ポスターをつくってみました。

ちなみにこのトウモロコシ畑は、このポスターを作成した当日に撮影したうちの畑です。

毎年この時期は、新鮮なトウモロコシを3食お腹いっぱい食べることができて、父に感謝しかないです。ありがとう、お父さん。

Photoshop公式の無料チュートリアルと使い方

以上で紹介したような簡単な作品をつくる基礎的な操作は、Photoshopの公式チュートリアルを見ながら練習するだけで習得できます。

無料の Photoshop の公式チュートリアル(基本的な動作や使い方を学べる解説)はこちらです。
Photoshopの使い方

Photoshop基本の色彩調整は、メニューから「イメージ」→「色調補正」→「明るさ・コントラスト」を選択して修正します。

ちょっと高度な、洋服のシミや汚れを消す作業も、こちらでわかりやすい説明を見ることができます。

無料でダウンロードできる Photoshop テンプレートもたっくさん!

例えば、「Facebookのカバー写真」テンプレを選ぶと…

このページになるので、適当にフォントを選択して「フォントを解決する」をクリック。

ダウンロードをしてテンプレートを開くと、こんな感じで1〜10まで詳しいやり方が書いてあるんです!

ここまで丁寧に解説してもらえたら、初心者でも簡単に写真合成ができますよね。助かるー。

Photoshop初心者におすすめの学習動画

高校生クリエイターの息子が Photoshop の学習に目覚めたきっかけとなった「おとうさんスイッチ」のYouTube動画はわかりやすいのでオススメです。

参考までに、息子が Photoshop の魅力にハマった「おとうさんスイッチ」の動画、『シャワーホースで千と千尋の神隠しのハク龍をつくった制作過程』はこちらです↓

いや、もう、マジで感動しまくりますし、大人でも子供でも Photoshop 学習のモチベーションが爆上がりします。

Photoshop をマスターした暁には、こんなことができるようになるんだぁぁあ!という明瞭なイメージが掴めるのでオススメです。

息子はこの動画を皮切りに、おとうさんスイッチの一連の無料動画を見ながら独学でスキルを向上させて、中学生クリエイターとして起業するまでに至りました。

親子でPhotoshopを学ぶとコミュニケーションが濃く楽しくなる

40代女性のどんなお肌の悩みも解決してくれるPhotoshopの魅力と、子供と一緒に楽しく学べる動画チュートリアルはいかがでしたでしょうか。

たいがいの修羅場にぶち当たりつつ這い上がって人生を達観している40歳の主婦ですが、Photoshopをマスターしたらあんなこともこんなこともできると思うとワクワクが止まりません。

最後に!作品とは言えないまでも Photoshop でいっちばん最初に作成した Twitter のヘッダー画像を紹介します。

ド素人まるだしで加工したドバイ母子旅行の写真。あなたは上と下どちらが好きですか?

嘘ではありません。わたしの心の叫びを文字にしています。

ちょっと遊び心で「l(エル)」の文字になぞらえて、息子の頭からツノならぬヤシの木を2本生やしてみました(笑)

Photoshop、たのしすぎる。

親子のコミュニケーションが濃く楽しくなるので、子供と一緒に フォトショマスターを目指してみるのもいいですね!

40歳からでも親子で楽しく学べるPhotoshop、ガチでおすすめです。

* * * * *

大チャンス!新しい時代に子育て中のママが活躍できる副業・おすすめ在宅ワーク3選をまとめた記事はこちらです。もしよかったら読んでください。

子育て中のあなたが活躍できる時代へ

オンライン化が進む変化の激しい時代、いまこそ子育て中のママが活躍できる時です。

今後は、あらゆる業種のオンライン化が進み、小さな子供を抱えて自由に動けないママも、仕事の可能性が広がります。

そんな新しい時代にママが活躍できる副業・おすすめ在宅ワークをまとめたので、もしよかったら読んでください。

大チャンス!オンライン化が進む新しい時代に子育て中のママが活躍できる副業・おすすめ在宅ワーク3選

【著者】近藤英恵(コンドウハナエ)プロフィール

親子留学カウンセラー/ハナマルサロンオーナー。シングル育児。子供2人を連れてフィリピン親子留学後、母子で4年間の教育移住。セブの語学学校勤務を経て、新しい学校の設立と運営を経験。 セブでは幅広い年代の日本人2,000人以上の現地サポートをしながら、フィリピン人約1,000人の面接、マネジメントに携わる…
≫ 詳細はこちら

子育て・育児についての最近記事

  1. 40歳主婦が親子ではじめるフォトショップ!公式価格と初心者におすすめの無料チュートリアルを…

  2. 全国一斉休校!小中高生の支援に立ち上がった企業の無料教育サービス情報まとめ

  3. 【ドバイ母子旅行】子供に勉強しなさいって何万回言うよりも「感動体験」をさせたほうが圧倒的に…

  4. (;´Д`)ハァハァ!!2泊で50万円!片道30時間のドバイ母子旅行を決断した理由【おすす…

  5. 子供の才能を見つけて最大限に伸ばす方法。全国英検IBA試験で800点満点をとった中学生クリ…

関連記事

おすすめ特集記事

  1. ワーママ・子育て中の働き方

    大チャンス!オンライン化が進む新しい時代に子育て中のママが活…
  2. 子育て・育児について

    子供の才能を見つけて最大限に伸ばす方法。全国英検IBA試験で…
  3. 子育て・育児について

    人は変われる!子育てもセブ親子留学もフィリピン移住も全力で取…
  4. フィリピン親子留学

    【セブ親子留学ツアー】近藤英恵と一緒に行くフィリピン短期留学…
PAGE TOP