フィリピン親子留学 /セブ母子移住をきっかけに世界を舞台に働く2児の母。教育は子どもへの最高のプレゼント、親子留学で自分自身と子供の可能性を大きく広げよう!

  1. 副業・子育て中の働き方
  2. 224 view

大チャンス!アフターコロナの新しい時代に子育て中のママが活躍できる副業・おすすめ在宅ワーク3選

ウィズコロナからアフターコロナ時代、いまこそ子育て中のママが活躍できる時です。

今後は、あらゆる業種のオンライン化が進み、小さな子供を抱えて自由に動けないママも、仕事の可能性が広がります。

新型コロナウィルスの感染拡大により、世界中であらゆる業界や生活に影響が出ていますよね。

いや、影響とかそんな言葉じゃ違和感を感じるほどの打撃です。

人間の社会とか文化そのものが急激に変化をする大きな大きな波が押し寄せているのを感じています。

今回は、アフターコロナの新しい時代で、ママが活躍できる副業・おすすめ在宅ワークを紹介します。

【スポンサードサーチ】

ウィズコロナ時代を乗り切り、アフターコロナ時代に活躍するためには

コロナ収束の見通しが立たず、今後ますます経済的な被害が拡大していくのは明らかです。

そして、ワクチンもしくは特効薬が開発され、いつか状況が落ち着いたとしても、アフターコロナは今までとは異なる世界になるでしょう。

毎日会社に出社するのが当たり前だったコロナ以前の頃は、テレワークの導入に対して抵抗があったり、消極的な企業が多い印象でした。

しかし、「強制的に出社ができない状態」となった今、「意外とオンラインでも仕事できるじゃん」「むしろ、在宅ワークのほうが効率的な面もあるよね」という声が続々とネット上にあがっています。

そうなると、「毎日、満員電車に乗って会社に出勤する意味」について疑問を感じる人が増えるのは必然です。

アフターコロナの世界では、人々の価値観や文化が、まるでソフトウェアのアップデートのように、一気に生まれ変わります。

生き残るのは、変化に最もよく適応できたもの

すでに、Zoom飲み会やオンラインヨガレッスン、オンラインピアノレッスンなどの人気が急上昇し、オンライン結婚式まで行われるようになりました。

今後はこれらの業界にとどまらず、あらゆるサービスのオンライン化が進みます。

それをあと押しする背景として、ここ十数年での目覚ましいIT技術革新がありますね。

2015年、オックスフォード大学のフレイ博士と野村総合研究所の共同研究により、今後10~20年後には国内労働人口の49%に当たる職業が人工知能やロボットに代替される可能性が高いと発表されました。

すでに始まっていたIT革新による世界の大きな変容は、コロナをきっかけに、一気に加速するというわけです。

そもそも、日本の在宅ワーク経済規模は年々増加していて、2019年はついに20.4兆円を突破。この流れで、本格的に在宅ワーカーが活躍する時代となります。

進化論を唱えたダーウィンの言葉を子育ての道しるべにしてきましたが、まさにそれが試される時代がやってきたのです。

生き残る種とは、最も強いものではない。最も知的なものでもない。それは、変化に最もよく適応したものである。
– チャールズ ダーウィン –

この春から高校生クリエイターとなった15歳の息子が、AI時代を生き抜く術を得るために、中学生のとき熟読していた本はこちらです。ご参考にどうぞ。

子育て中のママが活躍できる副業・おすすめ在宅ワーク3選

コロナによる外出自粛が続き、「ストレスが溜まる」「孤独が辛い」「長期化したら耐えられない」という声が相次いでいますが、この状況って何かと似ていませんか?

そう、乳幼児期の子育て環境です。

身動きがとれず、社会から隔離されたような状況で、24時間365日、幼い命を守り育ててきた経験のあるママは、コロナ禍に強いんです。

戦後最大のピンチかと思いきや、ママにとってはチャンスなのでは!

ウィズコロナからアフターコロナ時代、いまこそ子育て中のママが活躍できます。

様々な業種のオンライン化が進み、小さな子供を抱えて通勤が難しいママでも、在宅で稼げる仕事が急増するからです。

在宅ワークの無料登録サイトを3つ厳選してご紹介します。

無料なので、すべて登録しておいて損はないと思います。

1位:主婦のための求人応援サイト「ママワークス」


ママワークスは、全国のママさんを応援する求人サイト。働く「時間」と「場所」を自由に選べます。

すきま時間に効率よく稼ぎたいという主婦の方におすすめの在宅ワークや時短勤務のお仕事情報がいっぱい。

▶スキルはあるのに、近所のスーパーでのパートしか働き口がない…
▶子供がまだ小さくて、フルタイムは難しいけど働きたい…
▶いったん家庭に入ったけど、これからまたキャリアアップを目指したい!

そんな子育て中のママと、主婦が働きやすい企業をマッチングする「主婦のための求人サイト」です。

おすすめする人(メリット)

  • 幅広い職種から選びたい人
  • スキルアップしたい人
  • ガッツリ稼ぎたい人(月収35万円以上も可能)

おすすめしない人(デメリット)

  • たくさんの求人がありすぎると迷う人
  • 仕事を通してスキルを磨く意思のない人
  • はじめから正社員になれる仕事のみ探している人

主婦のための求人応援サイト「ママワークス」はこちらです⬇



※無料で会員登録ができます。まずは一歩動いてみないと、ピッタリの仕事には出会えないですからね。

2位:女性限定の在宅副業「ヴィーナスウォーカー」


ヴィーナスウォーカーは、美容関係のモニターのお仕事。副業もOKです。

特別なスキルは不要で、スマホがあればできる簡単なお仕事です。業界最高水準の高額謝礼。月5万円を稼ぐ人もいます。

コスメや健康サプリなど、女性に大人気の美容モニターが多数。綺麗になりながらお仕事ができるのは嬉しいですね。

あなたの好きな時間で、自分の都合に合わせて働くことができます。

おすすめする人(メリット)

  • 美容や健康に興味がある人
  • 様々な商品を試したい人
  • 空き時間を活用して稼ぎたい人

おすすめしない人(デメリット)

  • 幅広い職種から選びたい人
  • 美容関係の商品を買いたくない人
  • 仕事を通してスキルアップしたい人

女性限定の在宅ワーク「ヴィーナスウォーカー」はこちらです⬇



※無料の電話セミナーで仕事内容を詳しく聞けます。

3位:人気ポイント活動サイト「ポイぷる」


ポイぷるは、インスタで話題のマイラー御用達ポイントサービス。なんと300円から換金可能です。

「ポイぷる」経由で利用したサービスやネットショッピングをするとポイントが貯まり、現金・ギフト券・電子マネーに交換することができます。

しかも、ログインするだけでも毎日ポイントが貯まるんです。

また友達紹介制度があり、あなたの紹介(SNS経由もOK)でお友達が入会すると、紹介した人にも紹介された人にも1000Pの入会ボーナスがプレゼントされます。

おすすめする人(メリット)

  • ログインやゲームなどで簡単に稼ぎたい人
  • SNSを活用して収入につなげたい人
  • 少しでもおこづかい稼ぎがしたい人

おすすめしない人(デメリット)

  • PCを使いたい人(現在はスマホ専用)
  • キャリアアップできる仕事を探している人
  • 高収入の仕事を探している人



※無料で会員登録ができます。

ウィズコロナからアフターコロナ時代、いまこそ子育て中のママが活躍できる!

いかがでしたでしょうか。

出産してから、24時間365日、身動きがとりにくい状況で幼い命を守り育ててきた経験のあるママは、コロナ禍に強いんです。

いや、たしかに今大変なことは多いけれど、子育ての一番しんどかった頃に比べたら、屁でもないなって思います(笑)

ものごとは捉え方次第。

ウィズコロナからアフターコロナ時代、いまこそ子育て中のママが活躍できます。

小さなお子さんを抱えてまだまだ自由に動けないママも、自分の可能性を広げるべくチャンスを掴んでくださいね。

以上、親子留学カウンセラーのハナでした!

* * * * *

ライター/ブロガーとして副業を始める方へ!ブログタイトルの付け方でアクセスが劇的に上がる5つの方法について書いた記事はこちらです。もしよかったら読んでください。

一生懸命取り組んできたことすべてが財産となる

お問い合わせをくださったひとりひとりに真剣に向き合ってきたこと。涙が溢れるほど心が震えたお返事。

セブ親子留学からの母子移住体験はもちろん、全力で取り組んできたブログでの子育て情報発信や人生相談もぜんぶ、わたしの財産です。

たくさん頂いたお問い合わせとその回答をまとめました。紹介記事を書きましたので、もしよかったら読んでください。

産後うつで死にたかったけど、生きる希望が涌いた!はなブログに寄せられた人生相談をまとめたら2万字を超える真実のドキュメンタリーエッセイができた

【著者】近藤英恵(コンドウハナエ)プロフィール

親子留学カウンセラー/ハナマルサロンオーナー。シングル育児。子供2人を連れてフィリピン親子留学後、母子で4年間の教育移住。セブの語学学校勤務を経て、新しい学校の設立と運営を経験。 セブでは幅広い年代の日本人2,000人以上の現地サポートをしながら、フィリピン人約1,000人の面接、マネジメントに携わる…
≫ 詳細はこちら

副業・子育て中の働き方の最近記事

  1. ブログタイトルの付け方でアクセスが劇的に上がる5つの方法【実例もガッツリ紹介します】

  2. 大チャンス!アフターコロナの新しい時代に子育て中のママが活躍できる副業・おすすめ在宅ワーク…

  3. セブ親子留学もフィリピン移住体験も子育て相談も、一生懸命取り組んできたことすべてが財産とな…

  4. ママだって子供を置いて海外出張に行くし、自分のキャリアは自分で決めるし、自分の人生楽しむ!…

  5. 通勤片道2時間フルタイム会社員ママブロガーのライフハック!事実離婚シングルマザーのライフス…

関連記事

おすすめ特集記事

  1. 離婚にまつわる体験談

    セブ親子留学もフィリピン移住体験も子育て相談も、一生懸命取り…
  2. 離婚にまつわる体験談

    フィリピン、セブに母子移住して人生が変わった!死にたくなるほ…
  3. フィリピン親子留学

    【セブ親子留学ツアー】近藤英恵と一緒に行くフィリピン短期留学…
  4. 子育て・育児について

    【子供の進路が不安?】不登校の中学生だってダイヤの原石!N高…
PAGE TOP