孤独な子育てから卒業!セブ親子留学からフィリピンに教育移住して"人生に花が咲いた"母と子。子供の可能性を広げるために挑戦し続けるワーママの体験ブログ

  1. ワーママ・子育て中の働き方
  2. 155 view

サイトタイトルを途中で変更してもSEOは問題ない!4年運営してるブログサイト名をすっぱり変えた理由とその結果

こんにちは。親子留学カウンセラーでママブロガー/ライター講師のハナです。

当ブログ(サイト)のタイトルを思いきって変更しました!!!

約100のキーワードでSEO1位を獲得しているサイトなので、タイトルを変えることで大きく検索順位を落としてしまわないかという不安は大きく

ずーーーっと悶々と悩んでいましたが、この度すっぱり決断。

今回は、新しいサイト名とそれを決断した理由、そして変更した結果どんな効果が得られたのかをお伝えします。

【スポンサードサーチ】

途中でブログ名とサイト基本情報を変更してもSEOは問題ない!

当サイトの基本情報は以下のように変更しました。

旧サイト名:
【はなブログ】セブ親子留学からフィリピンに教育移住して人生が変わった私の子育て体験談

     ↓ ↓ ↓

新サイト名:
ハナサカデミア|HANA’S ACADEMIA 〜セブ親子留学とフィリピン教育移住で花が咲いた私の子育て体験ブログ〜

旧キャッチコピー:
セブ親子留学からフィリピンに教育移住して人生が変わった私の体験ブログ。教育は子供への最高のプレゼント!親子留学で自分自身と子供の可能性を広げよう!

     ↓ ↓ ↓

新キャッチコピー:
孤独な子育てから卒業!セブ親子留学からフィリピンに教育移住して”人生に花が咲いた”母と子。子供の可能性を広げるために挑戦し続けるワーママの体験ブログ

 

サイトのタイトル情報を変更した目的/理由は以下の3つです。


1.既存読者さんが検索リーチしやすくなること
2.ドメインとの統一感
3.約4年前にブログを開設したときの思い

下記でくわしく説明しますね。
 

先に結果をお伝えすると、ちょっとだけ気になっていたSEOはまったく影響がありませんでした。Googleアナリティクス、Search Console(サーチコンソール)ともにガチで無風です。

今は、1つの記事に対して1つのキーワードを設定し、それぞれの記事が上位表示されるので、サイトタイトルと記事内容が合っている必要がないからでしょう。

そして!早速、「ハナサカデミア」と検索すると、当ブログの情報だけがトップからズラーッと出てくるようになりました!!

「ハナサカデミア」と検索してもらえるだけでこれだけの情報を伝えることができるんだったら、もうこれから初対面の方には名刺代わりに「ハナサカデミアです」って名乗ろうかと思います(笑)

約4年運営してるブログサイト名を思いきって変更した理由

取り急ぎ、自作のロゴを入れてみたのでめちゃくちゃ手作り感満載ですが、そこは温かい目で見守ってもらえると嬉しいです…

近いうちに、高校生クリエイターの息子に洗練されたロゴを作成してもらうので!

約4年運営してるブログサイト名を思いきって変更した理由

サイトのタイトル情報を変更した目的/理由3つを、ひとつずつ詳しくぶっちゃけます。

1.既存読者さんが検索リーチしやすくなること

嬉しいことに、継続してわたしのブログを読んでくださっている読者さんが増えています。

こちらの写真は、今年数カ月分のGoogleアナリティクスの分析データです。当サイトにアクセスしてくれた読者さんたちの流入元の割合がわかります。

ブックマークしてくれているのか直接サイトに流入される読者さんが2番めに多いことがわかりますね。

(わたしが自分のサイトにアクセスする数はカウントされないように設定しています。自分で鬼アクセスしてるわけじゃないですよ!笑)

(※自分のアクセスをアナリティクスから除外する方法【スマホも除外可】はこちらです。

google/Yahoo!など検索からの流入数がダントツ(92%)で一番多いですが、SNSや他サイトに貼られているリンクからの流入よりも直接アクセスが多いってすごく嬉しいです。

とはいえ、検索から流入される方が圧倒的に多くて、その中には 「近藤英恵 セブ」 「近藤英恵 フィリピン」 などのフレーズでサイトを探してくれる読者さんもいます。

当ブログのアクセスにつながった検索クエリ(言葉やフレーズ)のクリック数順位で、63位に「近藤英恵 フィリピン」、77位に「近藤英恵 セブ」がありますよね。

ここで、本当に心苦しく思うのが、「近藤英恵」と検索しても「はなブログ」と検索しても、なかなか当サイトにたどり着けないこと。

これはひとえにわたしの力不足です。だからこそ申し訳ない気持ちでいっぱいです。

「近藤英恵」って検索すると、元アナウンサーでタレントの『近藤英恵さん』の情報ばかりが溢れているし。涙

「はなブログ」って検索すると、全国の著名な『はなさん』や『花(園芸)』や『華流(中華系)スター関連』の強豪ブログが軒を連ねています。

旧サイトタイトルの「はなブログ」というワードで検索しても当サイトを見つけにくくて不便…という方がいらっしゃったら、この場を借りてお詫び申し上げます…

元アナウンサー近藤英恵さんの情報を調べたところ、フィリピン、セブとは関連がなさそうなので、たぶん、、、 「近藤英恵 セブ」 「近藤英恵 フィリピン」 と検索される方は当サイトを探してくれたんじゃないかなぁと思っています。

「なんて検索するとサイトがでてきますか?」と聞いてもらえることも多く、その度に検索上位に表示されているページのキーワードをお伝えしてきましたが、

本音を言えば、サイトタイトルを検索したら一発でトップに出てきてもらいたい。

せっかくわたしのサイトを探して検索してくれる人がいるなら、よりわかりやすくスムーズにサイトにたどり着けるようなタイトルにしたいと思ったわけです。

2.ドメインとの統一感

https://hanasacademia.com

当サイトのドメイン名は、Hana’s Academia(ハナズ アカデミア)。ハナの学園/学びの場という意味で名付けました。

この HANASACADEMIA をそのままローマ字読みすると、「ハナサカデミア」となります。

で!読みは同じ「ハナサカデミア」でも

  • はなさかでみあ
  • 花咲デミア
  • 花さかデミア

など、表記はたくさんの選択肢がありますが、それぞれ検索結果をしらべて、強い競合がいない「ハナサカデミア」を選びました。

日本人の特性として「ユニクロ」や「ライザップ」みたいな全カタカナの表記はわかりやすく覚えやすいことも理由です。

3.約4年前にブログを開設したときの思い

約4年前、生まれてはじめて自分のサイトを開設したとき、どんな名前にするか、そりゃもちろんものすごーーーく考えました。

特に独自ドメイン(サイトのURL)は、一度取得したら変更することはできないですしね。

このときに名付けに込めた意味は

①当時、自宅で運営していた子供向け英会話教室 Hana’s Academy と同じ情熱と愛

②セブ親子留学からフィリピンに教育移住して”人生に花が咲いた”わたしと子供たち

③子育ての悩みや孤独を抱えている”蕾(つぼみ)”状態のママさんたちの花を咲かせたい

という3つ。もともと『思い』だけで始めたブログなので、めちゃくちゃ『思い』が詰まっています。

当時のそんな思いを振り返って、初心に帰ることができたのはプラスアルファの効果でとっても良かったです。

変更するサイト名次第では、Google検索表示を独占できる

結論、約4年運営してるブログサイト名を途中で変更しても、SEOには影響ないことがわかりました。

それどころか「ハナサカデミア」と検索すると、当ブログの情報だけがトップからズラーッと出てくるようになり嬉しいです!

なんだか良いことづくめで、サイトタイトルを変更したことは一ミリも後悔していません。

これから初対面の方には名刺代わりに「ハナサカデミアです」って名乗ります。

* * * * *

ライター/ブロガーとして副業を始める方へ!ブログタイトルの付け方でアクセスが劇的に上がる5つの方法について書いた記事はこちらです。もしよかったら読んでください。

一生懸命取り組んできたことすべてが財産となる

お問い合わせをくださったひとりひとりに真剣に向き合ってきたこと。涙が溢れるほど心が震えたお返事。

セブ親子留学からの母子移住体験はもちろん、全力で取り組んできたブログでの子育て情報発信や人生相談もぜんぶ、わたしの財産です。

たくさん頂いたお問い合わせとその回答をまとめました。紹介記事を書きましたので、もしよかったら読んでください。

産後うつで死にたかったけど、生きる希望が涌いた!はなブログに寄せられた人生相談をまとめたら2万字を超える真実のドキュメンタリーエッセイができた

【著者】近藤英恵(コンドウハナエ)プロフィール

親子留学カウンセラー/ハナマルサロンオーナー。シングル育児。子供2人を連れてフィリピン親子留学後、母子で4年間の教育移住。セブの語学学校勤務を経て、新しい学校の設立と運営を経験。 セブでは幅広い年代の日本人2,000人以上の現地サポートをしながら、フィリピン人約1,000人の面接、マネジメントに携わる…
≫ 詳細はこちら

ワーママ・子育て中の働き方の最近記事

  1. 40歳主婦が親子ではじめるフォトショップ!公式価格と初心者におすすめの無料チュートリアルを…

  2. サイトタイトルを途中で変更してもSEOは問題ない!4年運営してるブログサイト名をすっぱり変…

  3. 【実例紹介】ブログタイトルの決め方でアクセスが劇的に上がる5つの方法

  4. 大チャンス!アフターコロナの新しい時代に子育て中のママが活躍できる副業・おすすめ在宅ワーク…

  5. 子育てもセブ親子留学もフィリピン移住も!一生懸命取り組んできたことすべてが財産となる【2万…

関連記事

おすすめ特集記事

  1. 離婚にまつわる体験談

    子育てもセブ親子留学もフィリピン移住も!一生懸命取り組んでき…
  2. 離婚にまつわる体験談

    フィリピン、セブに母子移住して人生が変わった!死にたくなるほ…
  3. フィリピン親子留学

    【セブ親子留学ツアー】近藤英恵と一緒に行くフィリピン短期留学…
  4. 子育て・育児について

    【子供の進路が不安?】不登校の中学生だってダイヤの原石!N高…
PAGE TOP