できるに気づき、できるで羽ばたく【国内留学・海外留学のハナサカデミア】

  1. 英語の学習法
  2. 946 view

世界中のどこでも働ける!副業としても人気の「英語コーチ」資格を取得した理由

こんにちは。HANA’SACADEMIA(ハナサカデミア)代表の 近藤英恵(はな)です。

今年、8週間取り組んだ「英語コーチ養成講座」を修了して、無事に実技試験に合格しました!

子育て中のママや旅行好きな方など、英語力を活かして時間や場所にとらわれずに働きたい方には、ひとつの選択肢として英語コーチをおすすめします。

今回は、副業としても人気の「英語コーチ」ってどんな資格なのか、実際に講座を受けて感じた率直な感想などをお伝えしますね。

【スポンサードサーチ】

英語コーチって?

英語コーチは、コーチング知識と英語学習マネジメントのスキルを持ち合わせ、英語学習者の目標到達をサポートするお仕事です。(引用:英語コーチング協会

英語力を活かして世界中どこでも自由な時間に働けることで注目をされています。

英語コーチングスキルを学ぶ理由

グローバル化と英語業界の発展とともに、より結果にコミットする形の英会話スクールに人気が集まり、近年「英語コーチングスクール」が急増しています。

しかし、英語コーチングの需要が高まる一方で、英語コーチとして知識とスキルを兼ね備えた人材は圧倒的に不足しているんです。英語力だけでなくコーチングスキルをあわせ持つことで、市場価値がグッと上がるとも言えますね。

私は、2年前ハナマルサロンのメンバーを対象として英会話クラスを開講したのですが、昨年からはフィリピン人講師と一緒に運営していて、今や「講師」ではなく「コーチ」的な役割をしています。

そして、今年の挑戦。もっともっと生徒さんの英語スキルを伸ばすためにも自分自身の英語コーチングスキルをしっかりと身につけよう!…と決意し、英語コーチング協会の「英語コーチ」資格を取りました。

「学習に苦戦する生徒」を「伸びやすい生徒」に変えるスキル

私が受講した「英語コーチ養成講座」は、毎週土曜日10:30〜13:30まで3時間の講義が8週間あって、最後に英語コーチとしての実技試験がありました。

英語学習のノウハウだけでなく、第二言語習得論に基づいた英語学習ロードマップの作成法など、「学習に苦戦する生徒」を「伸びやすい生徒」に変えていくためのコーチング技能を学ぶ内容です。

それって、なんだか子育てにも応用できそうだな、って思いました。ついつい何事も親目線で捉えてしまうのは、職業病ならぬ親病でしょうか(笑)

悩んでる時間があったら、飛び込んだほうが早い

ただ、夏休みに開催する『ジュニアビジネス留学』のLP制作から集客、キッズ向けイングリッシュスクール事業の立ち上げなどがちょうど重なり、英会話教室の運営やコンサルなど、その他の通年のお仕事に加えて一時的に自分のキャパがパンパンで…

(正直いって、途中ちょっと課題の提出とかが苦しかったです…;;)

最後まで走りきれるか心配だったけれど、人って飛び込んだ環境にあわせて頑張れるものだなぁと実感!


悩んでる時間があったら、飛び込んだほうが早い!!

って、つくづく思います。

だって、新しいことに挑戦しようと思いつつどうしようかな〜って悩んでるうちに2ヶ月くらい経っちゃいません?

そのたった2ヶ月の間に、自分自身が大きく成長できて、新たな資格も取得できたので、自分の直感を信じて飛び込んでみて本当に良かったです。

自分自身の英語学習にも活かせる

英語コーチの需要は右肩上がりなので、今後空き時間に副業もできるし、英語関連の仕事に活かせるのはもちろんですが、やってみて個人的に一番メリットを感じたのは自分自身の英語学習にも活かせそうってこと。

言語は使わないとみるみる忘れていくから英語学習を続けていかなきゃ!とは思うけれど、継続ってなかなか難しくて…。まぁだから英語コーチングスクールが人気なのですが、生徒として継続するとかなり高額になるんですよね…

だったら(ある程度の英語力がある方は)英語コーチングのスキルを獲得しちゃったほうがいいじゃん!と思いました。あくまでも個人の感想ですが(笑)

大人の習い事って仲間が楽しい

「英語コーチ養成講座」の受講メンバーも、大学の英語教員や海外大卒の研究職、世界40カ国以上滞在経験のある脚本家など、さまざまな英語のバックグランドがある面白い方ばかりなのも楽しかったです。

仕事後、夜にzoomで集まって一緒に実技試験の練習をしたり、ものすごく良い刺激をいただいた8週間でした。

世界のどこでも働けるって強い!

実際に英語コーチ資格を取得した今、下記のような方達には「英語コーチ」をおすすめします。

  • 英語力を活かした仕事をしたい方
  • 時間や場所にとらわれずに働きたい方
  • 人の成長をサポートすることにやりがいを感じる方

働き方は、英語コーチングスクールに就職するパターン(テレワーク)と、フリーランスとして独立するパターンがあるようです。

まぁ、なんだかんだいって、世界のどこでも働けるスキルって強いですよね。

私は子どもたちが巣立った後の自分の人生を模索中なのですが、コロナ後はまた世界各国を巡りたいなと思っているので、そんな未来へ向けてコツコツと自己成長をし続けていきます。

英語コーチ養成講座に興味がある方は、「はなさんの紹介です」とお伝えいただくと紹介割引が適用されるそうなので、ぜひお問合せの際に伝えてみてください↓

英語コーチング協会

子育て中のあなたが活躍できるコミュニティ、一緒につくりませんか?

ママが輝く時代へ!親子で新しい挑戦をして人生の可能性を広げたいママのための、ママ限定サロンを開設します。

同じ思いを持つサロンメンバーと共に新たなチャレンジを楽しみ、助け合いながら、親子で成長できる学びのサロン。孤育てやワンオペ育児に奮闘しているあなたが輝くための「挑戦」を全力で応援するコミュニティです。

ハナマルサロン開設までの波乱万丈なわたしの人生とサロンにかける溢れる思いを記事にまとめたので、もしよかったら読んでください。

孤育てから卒業!自分の可能性を広げたいママのための『人生を変える』ママ限定コミュニティ

Add friend

英語の学習法の最近記事

  1. 世界中のどこでも働ける!副業としても人気の「英語コーチ」資格を取得した理由

  2. 幼少期の英語耳が想像以上にすごかった!小6娘が英検3級を受験して気づいたこと【体験談】

  3. 【早期英語教育の体験談】幼少期から英語を身につけるメリット・デメリットを告白します【国語力…

  4. 【QQキッズの口コミ体験談】子供向けオンライン英会話 QQキッズを徹底調査してわかったメリ…

  5. 【小学校留学の失敗例】カナダとフィリピン、親子留学と単身留学のメリット・デメリットをお伝え…

関連記事

おすすめ特集記事

  1. ジュニアビジネス留学

    【サマーキャンプ2024】小中学生・高校生の国内留学×起業家…
  2. フィリピン親子留学

    【2024年最新版セブ親子留学の体験談】6歳・4歳・2歳の3…
  3. ジュニアビジネス留学

    初の京都開催も大成功!小中学生の国内留学『ジュニアビジネス留…
  4. ジュニアビジネス留学

    【実録】令和の虎で完全ALLを達成するまでの流れと苦難とその…
PAGE TOP