親子で新たな挑戦をして "人生の可能性を広げたい" ママと子供たちの未来を切り拓く【国内留学のハナサカデミア】

  1. 英語の学習法
  2. 454 view

【QQキッズの口コミ体験談】子供向けオンライン英会話 QQキッズを徹底調査してわかったメリット・デメリット

QQキッズ(QQ English)のレッスンって実際どうなの?人気校なだけに、気になっている方は多いのではないでしょうか。

某教育メディアの調査では、数あるオンライン英会話の中でコストパフォーマンス、先生の質、満足度でナンバーワンにランクインしたQQ Englishの子供向けオンライン英会話。

実際に、娘(11歳)が2ヶ月体験したので、セブの語学学校元校長としての鋭い目線で調査をしてみました。体験してみてすごくいいなと思ったこと、正直気になったところを具体的に紹介いたします。

また当時、私が働いていた語学学校はQQ Englishのライバル校でしたが(笑)、その分、約10年間に渡って客観的に見てきたQQ Englishについて思うところもお伝えします

【スポンサードサーチ】

QQキッズってどんなオンライン英会話?

QQキッズは、フィリピンのセブ島で随一の規模を誇る語学学校QQ Englishが提供する「子供向けオンライン英会話」。対象年齢は3歳から15歳まで。未就学児もOKです。

世界中から留学生を(親子留学も!)受け入れ、また世界各国の受講生へのオンライン英会話レッスンに10年以上の実績を持つQQ Englishが、満を持して注力している子供向け英会話サービスなのです。

まず、結論から言うと、QQキッズはこういった方に向いています。

✔ 英語学習のなかでも「話す・聞く」スキルを磨きたい

✔ 子供がパソコンの前に座って集中できるか心配

✔ 安い料金で質のいい英語レッスンを子供に受けさせたい

「安いオンライン英会話って、講師やレッスンの質が低いんじゃないの?」と心配される方もいるでしょう。

実際、スクールによっては講師やレッスンの質にバラつきが大きいところもあります。その点、QQキッズは全体的に講師たちの質が高い。なぜなら、QQEnglishは1,300人すべての講師が正社員で、英語教授法の国際資格「TESOL」を持っているからです。

フィリピン人はビジネス英語力が世界一位に輝くほど英語力が高く(米国Global English社の調査)、南国ならではの陽気でホスピタリティ溢れる性格で、英語の先生として最高の素質を持っています。が、時間管理と自己管理にゆるいという側面も。

今やフィリピン人講師を採用するオンライン英会話スクールは増えていますが、彼らをマネジメントする難しさを知っている私としては、「当たり外れが少ない」を実現しているQQ Englishの教育システムは本当にすごいなと思います。

つまり、「安い=質が低い」というスクールが多いなか、QQ Englishは世界展開している大規模校でかつ教育システムや仕組みを整えている学校だからこそ「安くて質の高いレッスン」が提供できているわけですね。

QQキッズの運営会社、QQ Englishってどんな学校?

私がセブに在住していた当時、2015年9月8日、内閣府大臣政務官の小泉進次郎さんがQQ Englishを訪問されていたのは今でもよく覚えています。セブ島で行われたAPECの会合の後、セブ島トップの語学学校QQEnglishの視察にいらっしゃったのです。

アメリカの名門、コロンビア大学で政治学の修士号を習得されている小泉進次郎さん。「伝わらなくては英語ではない」と、会話力の強化についての熱い思いを語られていて、めちゃくちゃ共感しました。

ますますグローバル化が進み、英会話力が必須となる時代、子供の英語教育をどうしようか悩んでいる親御さんは多いです。質が高く実績もあるQQ Englishの授業を、気軽に低価格で受けられる子供向けプラン「QQキッズ」はさらに人気が上がりそうですね。

QQキッズのメリット

まずは、QQキッズのメリットを紹介します。

1.料金が安い

月4回コースで月額2,178円(税込み)から受講できます。今や外食の機会が減ってしまった家庭も多いかもしれませんが、家族の外食ランチ1回分で1ヶ月英会話レッスンが受けられるんです。

「子供がどんな反応するか、ちゃんと続くかもわからないけど、まずは少しでも英語に触れさせられたら…」というようなご家庭でも、気軽に始められる価格ですよね。

ちなみに、大人の場合は、月8回コースで月額4,053円(税込み)から受講可能です。

2.レッスンの質が高い

QQキッズ(QQEnglish)はすべての講師が正社員で国際資格「TESOL」を持っているため、レッスンの質が高いです。

TESOL(Teaching English to Speakers of Other Languages)とは?

世界中において、英語を母国語としない人々に対して、英語を指導する事のできる国際資格として認知されており、世界標準の英語の様々な教授方法や、指導案の作成方法、文法や発音の指導方法に関して専門的な知識を持ち合わせています。(中略)TESOL資格取得として英語指導を行う場合は、最低でも100時間以上のTESOLコースの受講証明を必要されています。

(引用:一般社団法人日本TESOL協会

子供が飽きない工夫や教え方が上手なのはもちろん、QQキッズの講師は子どもの乗せ方と褒め方が本当に上手!うまく褒めて(何なら褒めちぎって)楽しませてくれるので、小学6年の娘もあっという間に夢中になっていました。もはや自己肯定感を上げる体験としてもいいと思います。

3.レッスンの録画機能がある

英語力を伸ばすために最強な機能!QQキッズは「受講したレッスンの録画をいつでも見られる機能」があるので復習するのにめちゃくちゃ便利です。自宅はもちろん、移動中や外出先でもレッスン中に聞き取れなかったフレーズを再確認することができます。

そして何がすごいって「おうち英語」を習慣化させるのに最高なんです!というのも、英語学習に必要な時間は3,000時間と言われていて、毎日25分の英会話レッスンを受けたとして約20年かかる…と考えると、英語力を伸ばすには日常生活でどれだけ英語に触れる環境を整えるかが鍵です。

子供って、好きなYouTube動画はもちろん、自分が映っている動画を何回も繰り返して見たりしませんか?そういうタイプのお子さんは自然に復習できちゃいますし、親が子供に英語を教える「おうち英語」の教材としても使えます。

子供は一度受けたレッスンだから取り組みやすいですし、親は教え方に迷うことなく自信をもって教えられますね。

4.インターネット回線が安定している

オンライン英会話は、通信回線が不安定なために聞こえにくかったり(最悪の場合)途切れてしまうことが最大の懸念事項。特に、発展途上国のフィリピンではこれが大きな課題です。そしてよくあるのが、講師の個人宅からのレッスンで電波が安定しないケースだったりします。

その点、QQキッズのレッスンは高速回線の専用オフィスから提供しているので、インターネット回線が安定しています。小中学校から大学まで多数の教育機関にも選ばれているのは、この安心感と信頼があるからでしょう。

5.日本人による無料サポートがある

教材もカリキュラムも豊富にあるのは嬉しいものの、逆にどのカリキュラムを選べばいいのか迷ってしまいました。そんなときの質問や回線トラブルなどは、日本人スタッフがチャットやメールでサポートしてくれます。

レベルチェックテスト後に日本人スタッフの無料カウンセリングも受けられるので、英語がわからなくても、お子さんの英語レベルの評価やおすすめのレッスンについてアドバイスをもらえますよ。

QQキッズのデメリット

QQキッズのデメリットをまとめます。

1.無断キャンセルはダメ!絶対!

キャンセルに関しては、競合他社に比べてかなり厳しいです。

  • 12時間以上前のキャンセル:ポイント100%返却
  • 12時間〜1時間前のキャンセル:ポイント50%返却
  • 1時間未満のキャンセル:ポイント返却なし
  • 無断キャンセル:ポイント200%消費

ネイティブキャンプは60分前まで、DMM英会話は30分前までキャンセルOK。再予約が可能です。無断キャンセルのペナルティもありません。が、QQキッズは無断キャンセルの場合、予約した2倍のポイントを取られてしまいます。

ペナルティまであるのは厳しい…と感じつつも、私の場合、ついつい管理側の視点でみてしまうので(職業病?)ドタキャン予防のためにはしょうがないかなとも思います。

「決まった時間に受講したい」という人にはおすすめですが、「急に予定が入ることが多い」という人は他のスクールを検討してもいいかもしれません。

2.先生の欠勤が多少ある

こればっかりはフィリピンあるあるなので、どんなに素晴らしい学校でもゼロにすることは不可能だと思います…

レッスンの予約をするとき、「希望の講師が欠勤の場合は予約を取りなおす」もしくは「欠勤の場合は代替講師のレッスンを受ける」という選択肢が表示され、どちらかを選びます。

うちの娘は後者の「欠勤の場合は代替講師のレッスンを受ける」にチェックを入れて予約をとっていて、1ヶ月に2回ほど講師の欠勤による代替講師の手配がありました。その際は、レッスンの前日にこんなメッセージが届きます。

希望の講師の欠勤は残念ですが、とても丁寧な対応で、結果的にスムーズに代替講師を手配してもらえたので大きな問題はなかったです。

しいていうなら、代替講師の性別を選択できたらいいなと。娘は男性講師に抵抗があるらしく、すべての授業で女性講師を希望していたのですが、一度、欠勤による代替講師が男性だった時にモチベーションが下がっていたので(^^;)

まぁ、講師に強いこだわりがある方は、予約する際に「希望の講師が欠勤の場合は予約を取りなおす」を選択するといいと思います。

初回体験レッスンとレベルチェックテストの結果

うちの娘の体験レッスンの様子とレベルチェックテストの結果を紹介しますね。

QQキッズのマイページにログインして、5分前には「クラスルーム」に入室しました。直前は緊張のためかちょっと嫌がっていた娘…

始まってみたらなんのその!子どもの扱いが上手な先生に乗せられて、レベルチェックを兼ねる体験レッスンも楽しそう♪(娘の部屋着がカビゴンなことはツッコまないであげてください)

レッスンの途中にも、質問に答えるとゲームのような効果音とともにトロフィーが出てきたり、子供が飽きないような工夫がたくさんあり、最後はこんな画面で「See you soon!(またね〜!)」と終わりました。

レッスン終了後に、QQ Englishのページの「レッスン履歴」からレベルチェックの結果を確認できます。

下記の各項目について10段階で評価されていて、わかりやすかったです。

  • Vocabulary(語彙力)
  • Comprehension(理解力)
  • Grammar(文法力)
  • Pronunciation(発音)
  • Diction(言葉づかい)
  • Confidence(自信)
  • Speed(スピード)
  • Responding Time(応答時間)

さらに、娘の「強み(Storong points)と「改善点(Points for Improvement)」を教えてくれた上で、おすすめのコースを提示してくれました。

ふむふむ。娘は6歳で日本に帰国してからものすごいスピードで英語を忘れてしまいましたが(涙)、自信を持って英語でコミュニケーションができているあたり、幼少期の4年間をフィリピンで過ごした甲斐があったかなぁ。

授業カリキュラム

QQキッズのカリキュラムとレベル分けはこちらです。

ABCもわからないレベル0の初心者から、私がアラフォーでやっと合格した英検準1級レベルまで(笑)キッズのカリキュラムといえど細やかなレベル分けと教材があって安心感がハンパないです。

※子供の背中を押すために親子で一緒に取り組んだ英検の勉強について書いた記事はこちら。

キッズカリキュラムのレッスンの種類を紹介します。

◆カランメソッド:英語で聞いたことを日本語に変換せず、英語で即返す高速トレーニング型のレッスン。その反復練習をすることで英語が口からサラッと出てくるようになるといいます。娘は「もっと自由に話したい〜!」そうですが、繰り返しゲームが好きな子は楽しいかも。

◆QQE Basics:「読む・書く・聞く・話す」の4技能をバランスよく強化できるカリキュラム。娘はこの授業がとてもあったようで、「難しくもなく、簡単すぎることもなく、ちょうどよかった。」とのこと。

◆Smart Kids:第二言語教育の専門家チームによって開発された、QQキッズのメイン授業。娘は「簡単すぎてちょっと物足りなかった。」と。レベルチェックテストの結果では「Smart Kids3」をおすすめされましたが、ひとつ上のレベルが良かったかもです。子供のレベルチェックは難しいんですよね。

◆トピックカンバッセーション:身近なテーマから世界のニュースまで、幅広い題材をもとに講師と意見交換を行い会話力を強化するレッスン。娘は「Smart Kidsよりは面白いけど、わからない単語が多かった。」と言っていて、子供にとって一番いいバランスって難しいなと感じました。

◆Magic Phonics(←New!):文字と発音の間にある「規則性」を学ぶことで、”正しい英語の発音”をマスターするカリキュラム。ネイティブの子供たちが英語を学ぶ学習法です。うちの娘はこの授業が一番楽しかったそうです!

その他にも、「英検二次面接試験対策レッスン」や、歌いながら楽しく学ぶ「We sing, we learn」、STEAM教育を家庭学習に取り入れる「Time to talk」、世界のキッズと学び合う「World Kids Group Class」などもあります。

QQキッズの教材・テキスト

QQキッズの教材もかなり豊富で嬉しいです。一部を以下に紹介しますね。

うお〜!これだけあっても、まだ “一部” なんです!

教材が豊富すぎて選択するクラスなどを悩んでしまう方は、日本人スタッフによる無料カウンセリングがおすすめですよ。

2回目以降のレッスン予約・講師選びのポイント

2回目以降のレッスンは、QQキッズのマイページにログインして行います。こんな感じ↑で希望の講師やカリキュラム、時間帯を絞り込むと、空いている講師が表示されるので良さそうな講師を選んで予約します。

また、初回の体験レッスンは教材を選択できませんが、2回目以降は選べます。その際に、レベルチェックの結果を参考にするもよし、下記の基準を参考するのもいいかなと思います。

①英語学習をこれから始めたい:Smart Kids pre starter
②アルファベットをこれから学びたい:Smart Kids starter
③アルファベットは読めるので、もっと英会話を学びたい:Smart Kids Book1
④⾃⼰紹介は出来るので、もっと複雑な⽂法から学びたい:Smart Kids Book2以上
⑤読解⼒を鍛えたり、⾃分の意⾒を表現する⼒をつけたい:Time to talk

また、QQEnglishは講師によって予約で消費するポイントが違うので注意してください。

50ポイント講師(一般的な講師で、ほとんどの講師が該当)
75ポイント講師(予約率が高く、生徒から定評のある一部の講師)
100ポイント講師(他の講師を監督、指導する立場のベテラン講師)

個人的な感想としては、50ポイント講師でもクオリティの高い授業をしてくれたので十分じゃないかなと思いました。

QQキッズのレッスン画面

レッスン中に講師の質問に答えると、ゲームを攻略したような効果音とともに、トロフィーとかポイントがもらえます。ここで獲得したポイントは「QQクエスト」というサイト内のゲームで利用できます。

こういう工夫って子供の英語学習のモチベーションに繋がりますよね。うちの娘もゲームでレベルアップした時のように嬉しそうな顔をしていました!

チャット機能、カメラ、教材はどのスクールでもレッスン画面にありますが、文字タイピング、お絵かき、動作再生など、DMM英会話やネイティブキャンプにはない機能もあって驚きました。これがとっても見やすかったです。

ただ、生徒側でいつもタイピング機能・お絵かき機能が使えるわけではありません。講師側に操作の権限があるので、「絵を描いてね〜」などアクティビティがあるタイミングで使えます。

QQキッズの評判・口コミまとめ

QQキッズはオンライン英会話のなかでも有名なスクールなので、SNS上にもたくさん口コミがありますね。その中でもお子さんの様子がイメージしやすいものをピックアップしたので紹介します。全体的に、評判はよかったです。

QQキッズの解約方法

ちなみに、QQキッズの会員ページ(マイページ)から解約できます。解約手続きは以下の流れとなります。

  1. マイページから「お問い合わせ」を選択
  2. 「お問い合わせを入力」ボタンをクリック
  3. お問い合わせの種類で「入会・退会について」を選択
  4. 退会することを入力して「送信する」をクリック

以上で完了です。その後、事務局から解約した旨の返信がきます。

また、退会・解約申請は、営業日5日前までに行ってください。それを過ぎてしまうと、次の月も引き落としされてしまうので、注意しましょう。

QQキッズを実際に体験した2ヶ月を振り返って

実際に娘がQQキッズを2ヶ月体験した感想をまとめます。

予約受講システムの「クラスルーム」は、面倒なインストールが必要なく、他社と比較しても使いやすかったです。予約の取りやすさについて若干心配していましたが、講師が豊富にいることからレッスン当日でも予約することができました。

QQキッズは2週間前から予約が可能なので、予定が早めにわかる方は余裕をもって予約をすると講師の選択肢が豊富です。

印象に残った点をまとめると、こんな感じでしょうか。

  • 教材が豊富でレッスンのクオリティが高い
  • 子供に週1から英語を習わせたいならおすすめ
  • キャンセルは早めにしないとペナルティが怖い

キャンセルを早めにする必要があり、急な予定が入りやすいご家庭にはおすすめできません。

でも「無理やりレッスンの予約を入れることで英語学習を習慣化したい!」という方は、むしろキャンセルのペナルティがあったほうがいい気もします(笑)

これから英会話を始めることを検討している初心者のお子さんにもいいですね。月額2,178円で月4回のコースだと1レッスンあたり約500円だから、お試しがてらに子供の英語を始めやすい価格です。

とはいえ、入会する前に無料体験レッスンが2回できるので、まずは無料で試してみることをおすすめします。体験レッスンだけなら退会手続きも不要。クレジットカードを登録する必要もありません。

「無料体験だけのつもりだったけど、退会処理を忘れて料金が引き落とされてしまった!」なんてこともないですし、やってみないとお子さんの合う合わないはわからないので、まずは気軽に試してみてください。

子育て中のあなたが活躍できるコミュニティ、一緒につくりませんか?

ママが輝く時代へ!親子で新しい挑戦をして人生の可能性を広げたいママのための、ママ限定サロンを開設します。

同じ思いを持つサロンメンバーと共に新たなチャレンジを楽しみ、助け合いながら、親子で成長できる学びのサロン。孤育てやワンオペ育児に奮闘しているあなたが輝くための「挑戦」を全力で応援するコミュニティです。

ハナマルサロン開設までの波乱万丈なわたしの人生とサロンにかける溢れる思いを記事にまとめたので、もしよかったら読んでください。

孤育てから卒業!自分の可能性を広げたいママのための『人生を変える』ママ限定コミュニティ

Add friend

英語の学習法の最近記事

  1. 世界中のどこでも働ける!副業としても人気の「英語コーチ」資格を取得した理由

  2. 幼少期の英語耳が想像以上にすごかった!小6娘が英検3級を受験して気づいたこと【体験談】

  3. 【早期英語教育の体験談】幼少期から英語を身につけるメリット・デメリットを告白します【国語力…

  4. 【QQキッズの口コミ体験談】子供向けオンライン英会話 QQキッズを徹底調査してわかったメリ…

  5. 【小学校留学の失敗例】カナダとフィリピン、親子留学と単身留学のメリット・デメリットをお伝え…

関連記事

おすすめ特集記事

  1. 国内留学キャンプ

    【2022年サマーキャンプ】小中学生の生きる力を育む『ジュニ…
  2. 国内留学キャンプ

    【ジュニアビジネス留学】小中学生の成長に感動!思考力と実践…
  3. 子育てブログ

    子供の可能性を広げるために親にできることは?小中学生と親のた…
  4. 英語の学習法

    【QQキッズの口コミ体験談】子供向けオンライン英会話 QQキ…
PAGE TOP