孤独な子育てから卒業!セブ親子留学からフィリピンに教育移住して"人生に花が咲いた"母と子。子供の可能性を広げるために挑戦し続けるワーママの体験ブログ

  1. 子育て・育児
  2. 8587 view

小学校の卒業式に渡す手紙。少しずつママの手から離れ、自分の羽ではばたこうとするあなたへ

赤ちゃんの頃から人見知りが激しく
児童館や公園など、どこへ行っても
私の足にしがみついて離れなかった息子。

そんなあなたが、自分の足で駆け出し、
自分の夢を描き、羽ばたこうとしています。

とうとう迎えた息子の小学校の卒業の日。

小学校最後の授業参観で、心がこもった手紙をくれたあなたに
今度はママからの手紙を送ります。

息子からの手紙について書いた記事はこちらです。
もしよかったら読んでください。

【スポンサードサーチ】

小学校の卒業式を迎えるあなたへ

img_0713
あなたの命がママのお腹の中に芽生えたと知った時
ママとパパは手を取り合って喜びました。

あなたがこの世界に生まれ、はじめて抱きしめた時
ママは痛みと嬉しさでいっぱいの涙を流したことを覚えています。

パパと家族として過ごせる時間がほとんどなく
頼りないママひとりの子育てのなかでは
寂しい思いをさせてしまったと思います。

本当にごめんなさい。

でも、どうか覚えていて。

あなたは家族みんなに望まれて
祝福されて生まれてきたということを。

あなたがはじめて寝返りをうったとき
はじめてハイハイをしたとき
はじめて両足で立ち、一歩を踏み出したとき

そして、はじめて「ママ」と言ってくれたとき、
あなたは溢れるほどの感動をママに与えてくれました。

あなたのアトピー性皮膚炎がひどくて
血が出るほど体をかきむしり続けたとき、
3才児検診で「不同視弱視」という障害がわかったとき、

分厚い眼鏡にアイパッチを着けて幼稚園に通うあなたが
奇異な目で見られ仲間はずれにされて泣いたとき、

ママは胸が張り裂けそうな思いで、自分の無力さを呪いました。

これからどんな壁にぶつかり
どんな困難に打ちのめされ、人生に迷うことがあっても

どうか忘れないで。

あなたはたくさんの喜びと幸せをママの人生に運んできてくれたということ
あなたがこの世界にいるだけでママは果てしないエネルギーが満ちてくるということ
あなたはかけがえのない尊い存在であるということを。

たとえどんなに大きな失敗をしたとしても
ママは絶対にあなたの味方でいるということを。

あなたが生まれて、12年の間
その可愛さと愛おしさと日々の成長の感動で
もう一生分の親孝行をしてもらっています。

ママはもうたくさんの幸せを与えてもらっているから
あなたはその分もっともっとママに迷惑をかけても大丈夫。

あなたがどんな道を選び、どんな人生を歩んでも
ママはずっと応援しているから

ママの力が必要な時は、いつでも甘えること。

そして、自分の夢に向かって、あなたの人生を思いきり生きてください。

卒業おめでとう。

追記(2021/2/24):この息子への手紙を歌にしました!

わたしが運営するハナマルサロンの楽曲制作事業で、我が子へのメッセージソング、誕生日や結婚など人生の節目をお祝いするアニバーサリーソングの制作をはじめました。

その第一弾として、この息子(当時小6)への「手紙」を歌詞にして、楽曲制作チームの作曲家にメロディーをつけてもらい、デザイナーに動画制作をしてもらった作品が下記YouTube動画です。

ちなみに、動画の途中で出てくる「息子からの手紙朗読シーン」は、声変わりした高1の息子に代わって小5の娘が朗読してくれました!

お兄ちゃんのことが大好きな娘の思いも込められています(涙)

感動で泣きすぎるので、ぜひハンカチを片手にご覧ください。

■我が子への想い『手紙 〜羽ばたくあなたへ〜』

* * * * *

子供から親への深い愛情について書いた記事はこちらです。もしよかったら読んでください。
[blogcard url=”https://hanasacademia.com/post-1656″

子育て中のあなたが活躍できるコミュニティ、一緒につくりませんか?

ママが輝く時代へ!親子で新しい挑戦をして人生の可能性を広げたいママのための、ママ限定サロンを開設します。

同じ思いを持つサロンメンバーと共に新たなチャレンジを楽しみ、助け合いながら、親子で成長できる学びのサロン。孤育てやワンオペ育児に奮闘しているあなたが輝くための「挑戦」を全力で応援するコミュニティです。

ハナマルサロン開設までの波乱万丈なわたしの人生とサロンにかける溢れる思いを記事にまとめたので、もしよかったら読んでください。

孤育てから卒業!親子で新しい挑戦をして可能性を広げたいママのための『人生を変える』ママ限定コミュニティ、いよいよ始動

【著者】近藤英恵(コンドウハナエ)プロフィール

ハナマルサロン代表。シングル育児中の親子留学カウンセラー。子供2人を連れてフィリピン親子留学後、母子で4年間の教育移住。セブの語学学校勤務を経て、新しい学校の設立と運営を経験。 セブでは幅広い年代の日本人2,000人以上の現地サポートをしながら、フィリピン人約1,000人の面接、マネジメントに携わる…
≫ 詳細はこちら

子育て・育児の最近記事

  1. 【国内留学】新しい時代を生きる小中学生のためのジュニアビジネスキャンプ開催!第1期モニター…

  2. 人生を楽しく生きるヒント!? コンプレックスの塊だった私が挑戦しまくる自己肯定感の塊になっ…

  3. 子育てママの応援ソング『小さな翼』誕生の背景と歌詞、MVを大公開!「母親だから」という理由…

  4. ロゴデザインの劇的ビフォー・アフター!高校生クリエイターの息子、コンドウハルキが新作ロゴ作…

  5. 「死にたい。…助けてください」というLINEチャット相談第2弾の長文やり取りをそのまま公開…

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ特集記事

  1. 子育て・育児

    【国内留学】新しい時代を生きる小中学生のためのジュニアビジネ…
  2. コーチング

    【口コミ体験談】パーソナルコーチング1回目のセッションをした…
  3. 子育て・育児

    孤育てから卒業!親子で新しい挑戦をして可能性を広げたいママの…
  4. 子連れで海外移住

    DVモラハラ夫から逃げろ!4人の子供を連れてセブ親子移住した…
PAGE TOP