セブ親子留学からフィリピンに移住して人生が変わった2児の母の体験ブログ。教育は子どもへの最高のプレゼント、留学は子どもの将来の可能性への大きな投資です。

  1. 子連れで海外移住
  2. 139 view

フィリピン親子留学思い出ムービー作りのススメ!MACのソフトiMovieで動画を編集して気づいたこと。

フィリピン親子留学の思い出ムービー作りをしていて気づいたことがあります。

たくさんある写真や動画のピースをつなぎ合わせてひとつのムービーにまとめる作業と、心の中に溜まっている複雑な思いを文章にまとめる作業は、とても似ているということです。

全力でパズルに取り組んで完成した後の達成感のような、スッキリとした爽やかな気持ちになれるのです。

撮りためた写真や動画がある人は、自らの経験をまとめ、思い出ムービーを作ることをお勧めします。

MACのソフト「iMovie」は動画を編集するのに最高

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-06-24-18-25-38

フィリピン親子留学に限らず、英語留学や海外旅行などに行く人の多くは、日本での日常生活に比べてたくさんの写真や動画を撮ります。

一生のうちに一回、もしくは数える程しかないであろう留学体験を写真や動画に残しておきたいという気持ちはとてもよくわかります。

特に親子留学の場合は、海外生活で頑張っている子供が成長する様子など、その一瞬一瞬を写真に収めたくなるものです。

2011年7月〜8月に行ったアメリカ親子ホームステイでは、私は大きくて重たいビデオカメラを持ち歩いて動画を撮影し、別の大ぶりなデジカメで写真を撮影していました。

今では、iPhoneなどのスマホで簡単に写真も動画も撮影できるので、いつでもどこでもサクッと撮り放題です。フィリピン滞在中は、私もiPhoneを持ち歩いていたため気軽にたくさんの写真や動画を撮りました。

子供たちの写真は、いつ見返しても、その成長ぶりに胸が熱くなります。

そこで、私はフィリピンから帰国後にMACのパソコンを買ったのをきっかけに、MACの機能を使ってフィリピンの写真や動画をキレイに編集できるか試してみたくなりました。

以前から、知り合いの作曲家やデザイナーなどの専門職の人達はほぼ全員MACを使っていたため、「MAC=何か創造的なものを作るのに適している」という勝手なイメージがあったからです。

結論、MACに初期設定で入っているソフト「iMovie」は動画を編集するのに最高です。チャンネル登録者数日本1位を争う人気ユーチューバーである、ヒカキンとはじめしゃちょーも、無料動画編集ソフトとしてiMovieをお勧めしています。簡単にプロのレベルの動画がつくれてしまって感動しました。

ショートムービーであれば、iMovieに初めから入っているひな形に写真や動画を差し込むだけで完成するので誰でも作れます。

参考までに、私が作成した思い出ムービーを紹介します。写真アルバムよりもフィリピン親子留学の雰囲気がより生々しく伝わるので、もしよかったらご覧ください。

『Philippines Adventure 〜フィリピンでの大冒険〜』 ※音が出ます。

適度に自分の心を整理することが大事

フィリピン移住生活4年間を、映画の予告編っぽく1分21秒にまとめた動画です。もちろん実際のセブでの思い出は、1分21秒でまとめられるわけがないほど、ものすごく濃い4年間でした。

私はフィリピン親子留学から移住をして、約3年半、現地の語学学校で働いていましたが、お金を払って生徒として留学をするのと、お金を稼ぐために現地で働くのとでは、まったく違います。

役所の公的手続きや配管工事一つにしても日本では考えられないほど時間も労力もかかることなど、発展途上国ならではの不便さに苦労したこと、文化の違いにぶち当たって涙をのんだことは数多くあります。

信じていた日本人に裏切られ、精神的なダメージから3ヶ月以上発熱が続いたこともあります。当時は食欲を完全に失い、生まれて初めて食べ物の味を感じることができなくなりました。

それでも、それ以上の感動体験があったから、今があるわけで。

そして、こうやって短い思い出ムービーを作ることにより、なんだかいろいろあり過ぎた4年間が綺麗にまとまるからすごいです。

ブログを書き始めたときも、心の中にグチャグチャのままで眠っていた思いを吐き出すことで、こんなにスッキリするものなのかと驚いたことを覚えています。

やはり、適度に自分の心を整理することは大事なのです。

『Election 〜選挙活動を通して絆を深めた家族愛〜』 ※音が出ます。

ちなみに、こちらの動画もiMovieで作成しました。約2年前、兄が地元市議会議員選挙に最年少で立候補し、当選するまでの選挙活動をまとめた思い出ムービーです。

私がフィリピン在住時の選挙だったため、1年に1回の長期休暇を兄の選挙期間に合わせて2週間一時帰国し、街頭での呼びかけや選挙カーのウグイス嬢など、全力で兄を応援したこと、まさかの上位当選の感動に包まれながら投票日の翌々日にセブに帰ったことを覚えています。

フィリピンの思い出ムービーとは、雰囲気も何もかもまったく異なる動画なので紹介します。こんな風に多様な動画がつくれるというのも面白みのひとつです。

たくさんある写真や動画のピースをつなぎ合わせてひとつのムービーにまとめる作業と、心の中に溜まっている複雑な思いを文章にまとめる作業は、とても似ています。

全力でパズルに取り組んで完成した後の達成感のような、スッキリとした爽やかな気持ちになれるのです。

撮りためた写真や動画がある人は、自らの経験をまとめ、思い出ムービーを作ることをお勧めします。

* * * * *

2児の母である私が親子留学先、移住先にフィリピンのセブを選んだ理由について書いた記事はこちらです。もしよかったら読んでください。

にほんブログ村 海外生活ブログ セブ島情報へ にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

子連れで海外移住の最近記事

  1. よくある質問 FAQ [ シングルマザー海外移住・ママ留学・親子留学 ]

  2. 募集終了 よくある質問 FAQ [シングルマザーインターンシップ]

  3. フィリピン親子留学中や海外移住をする時は住民票をどうすればいい?にお答えします。

  4. 小学校PTA副会長になって思うこと。子供が小学生までにセブ教育移住・海外子育てを経験してお…

  5. 母子家庭だからって留学を諦めないで!英語授業料・滞在費無料の 「シングルマザー向け教育…

関連記事

おすすめ特集記事

  1. 子連れで海外移住

    小学校PTA副会長になって思うこと。子供が小学生までにセブ教…
  2. 子育て・育児について

    子育て中のすべての母親に読んでほしい。「かぜのなかのおかあさ…
  3. 子育て・育児について

    「母親だから」という理由で諦めなくてはいけないものなんてない…
  4. 子育て・育児について

    前例がないという理由で批判をするな。熊本市議会に赤ちゃんを連…
PAGE TOP
PVアクセスランキング にほんブログ村