親子で新たな挑戦をして "人生の可能性を広げたい" ママと子供たちの未来を切り拓く【国内留学のハナサカデミア】

  1. 国内留学キャンプ
  2. 2720 view

【小中学生のためのジュニアビジネス留学2021】冬休みの特別体験!深谷キャンプの参加者募集【特別割引あり】

こんにちは。HANA’SACADEMIA(ハナサカデミア)代表の 近藤英恵(はな)です。

当社は、”学校ではできない体験で、未来を切り拓く力を手に入れる” 国内留学キャンプを運営しています。

急速なグローバル化、AI化が進む激動の時代。これからの社会で活躍する人材になるためには、英語力はもちろん、コミュニケーション力、クリエイティブ思考力など、さまざまなスキルが必要です。

それらのスキルを学ぶ機会として、小中学生のための『ジュニアビジネス留学』のクリスマス特別キャンプを開催いたします!

この機会に、思考力と実践スキルを磨く体験型のプログラムで「新たな時代に必須のスキル」を学びませんか?

※追記(2022/1/6):お陰さまで冬休みクリスマスキャンプは大成功に終わりました!詳細レポートはこちらです。

【スポンサードサーチ】

この記事であなたに伝えたいこと

学生起業家から直接学べる「即戦力のスキル」

当社のジュニアビジネス留学は、小学3年生〜中学3年生を対象にした起業家教育プログラム。従来型の 「将来役に立つ知識」 ではなく、今から使える「即戦力のスキル」を身につけていきます。

“やりたいことを実現する力”を磨くために、学生起業家や実業家の方々から直接受ける授業や、自ら新規事業について考えて発表するプレゼンテーションなど実践的なプログラムをご用意しています。

思考力と実践スキルを磨く体験型教育プログラム

『ジュニアビジネス留学』の第3期キャンプ概要は以下となります。

  • 日程:12月26日(日)〜12月29日(水)
  • 開催地:埼玉県深谷市(宿泊施設:埼玉グランドホテル深谷)
  • 対象年齢:小学3年生〜中学3年生

※第3期キャンプの募集は終了いたしました。次回キャンプの詳細はこちら

文部科学省が定める教育課程(カリキュラム)の大変革

2020年から2022年にかけて、全国の小中高校の学習指導要綱が変わります。

なぜか? 時代にそぐわない教育を是正し、新たな時代に必要な人材を育成するためです。

近年、グローバル化、ビッグデータや人工知能(AI)の活用などによる技術革新が急速に進んでいます。このような社会の変化を見据えて、子どもたちが生きていくために必要な資質・能力を踏まえて学習指導要領が改訂されました。

新学習指導要綱では、「激動の時代を生き抜く力」を育むために、以下の3つの力を育成すること目指しています。

  • 実際の社会や生活で生きて働く知識、スキル
  • 未知の状況にも対応できる思考力、判断力、表現力
  • 学んだことを社会や人生に生かす力、人間力

目指す方向性は、当社の理念とも共通していてすごくいいと思います!…が、現状として、学校現場のリソースなどが追いついておらず、学校の教育のみではまだまだ不十分だと言わざるを得ません。

日本の教育改革の背景とは?

突然ですが、「34位」という数字。皆さまは何の数字だと思われますか?

(引用:IMD 「世界競争力年鑑」 各年版より三菱総合研究所作成ダイヤモンド・オンライン

左のグラフは、国際経営開発研究所(IMD)が発表した「世界における日本の競争力」の推移です。ジャパン・アズ・ナンバーワンと言われた時代ははるか昔となり、2020年には過去最低の34位まで転落してしまいました。

また右の表を見ると、平成元年には世界時価総額ランキング上位50社中、日本企業が32社を占めていたのに対して、平成30年には1社(トヨタ)が35位にランクインするのみとなっています。

つまり、日本が世界のトップを走っていた時代に私たちが刷り込まれてきた古い「常識」や「教育」はアップデートする必要があるのです

実際、同じ業務内容でも国内企業よりも外資系企業の報酬が高いため、すでに優秀な人材は海外に流出しつつあります。そして、この現実に危機感を抱いている人は多いでしょう。

子どもの可能性を最大限に引き出したい

2020年から始まった小学校での英語授業の教科化、プログラミング授業の必修化など、小中学校や高校の教育課程、入学試験なども大きく変わりつつありますね。

これからの時代を生きる子どもたちには、英語力だけでなくITリテラシーなどの新たなスキルも必須となっていきます。

「我が子には、新たな時代に活躍できるスキルを習得させたい!

という親御さんの思い。その需要が増加し、親子留学&ジュニア留学ブームがやってきたところで…

突然のコロナ襲来。私の専門である「フィリピン親子留学」「セブ島ITジュニアキャンプ」事業もまさに右肩上がりの盛り上がりをみせていた2020年、海外留学事業は壊滅状態となってしまいました。

そこで立ち上げたのが、小中学生のための「ジュニアビジネス留学」です。

なぜ、いま国内留学が必要なの?

コロナの影響で学校行事は次々と中止になり、子どもたちは体験学習の機会を失っています。フィリピン留学も再開する見通しがまったく立たない状況です。

しかし、子どもの成長は待ってくれません。

子ども時代の体験は一生もの。感受性と吸収力の高い今だからこそ、多様な体験をさせたい!

そんな多くの親御様からの声を受けて、ジュニアビジネス留学の短期集中キャンプが生まれました。

英語環境は海外に劣りますが、国内にも魅力的な地域はたくさんあります。地域の魅力を最大限に活かしたプログラムにより、子どもたちの視野を広げる「感動体験」をしながらスキル学習ができる機会を提供いたします!

 

【2021年X’mas Camp】深谷ジュニアビジネス留学の内容とは?

ビジネスといえば、この方を抜きには語れない!「日本の資本主義の父」と呼ばれ、2024年には福沢諭吉さんに変わって新一万円札の顔となる渋沢栄一さん。

渋沢さんは江戸時代の農家に生まれ、時代に翻弄されながらも徳川慶喜公に仕え、フランスに留学。明治維新後に約500もの会社を設立し、日本のインフラと商工業の発展に尽力し、日本経済の礎を築きました。

そんな彼を育んだ埼玉県深谷市を舞台に、渋沢栄一マインドを受け継ぐ起業家の輩出を目指します!

そして、この冬休みに開催する『ジュニアビジネス留学』第三期キャンプ(12/26〜12/29)では、

  • コミュニケーションスキル
  • プレゼンテーションスキル
  • 問題解決スキル
  • 英語スキル
  • クリエイティブ思考
  • ITリテラシー・マネーリテラシー

などの従来のカリキュラムはもちろん、クリスマスの企画として「特別体験アクティビティ」をご用意しています。プログラムの詳細や費用については説明会でご案内しております。

\ご質問・お問い合わせはこちらから/
Add friend

AI に代替されにくい “クリエイティブ思考” が鍵

オックスフォード大学の研究結果として、今後10〜20年で日本の労働人口の約49%の職業がAIに代替されると発表されました。

新たな時代を生きる子どもたちには、英語力やITリテラシーが必須となるのはもちろん、”クリエイティブ思考”など AI に代替されにくいスキルが重要となります。

学校ではできない体験で「未来を切り開く力」を手に入れる!

そこで、国内留学『Junior Business Camp』では、現役高校生クリエイター(グラフィックデザイナー)の指導のもとに小中学生のクリエイティブ思考力を育むプログラムをご用意しています。

子どもの「生きる力」を伸ばすカリキュラム

世界ランキングTOP100校への留学を目指す天才キッズプロジェクト「マジックキー」の英会話レッスンや、プレゼンテーション力や問題解決思考、クリエイティブ思考力など、「自らの人生を切り開く力」を磨くカリキュラムです。

魅力1:ビジネスに特化したプログラムで考える力を養う!

Junior Business Camp は、学校では学べないビジネススキル” に特化したプログラムで、考える力を養います。

アクティブラーニングを中心に、「将来役に立つ知識」ではなく「今から使える即戦力のスキル」を身につけるのです。

魅力2:【地方創生×プレゼンテーション】ビジネスアイデア発掘ツアー

街探検ツアーで、子どもたちが開催地の商店・企業などを周り、町おこしのアイデアを発掘。チームで連携してビジネスの種を探したり、経営者にインタビューをしたりと、自主的にコミュニケーションをとる力も養われます

最終日にはひとりひとりが独自のビジネスアイデアをプレゼンテーションしますが、参加者の子どもたちからは続々と素晴らしいアイデアが生まれています!

魅力3:世界の中高生とのオンライン交流会で視野を広げる!

フィリピン人の英会話レッスンの後は、さっそく実践!オーストラリア・アメリカの中高生とのオンライン交流会で、日本と各国の違いなど多様な文化と価値観に触れ、視野を広げます。

また、海外の高校生起業家から、異なる文化背景でのアイデアやビジネスの仕組みについて実体験を交えた授業も受けられます。

ジュニアビジネス留学 短期集中キャンプの講師

他社にはない、当社の『ジュニアビジネス留学』の大きな特徴は「講師」です。

1.高校生起業家・大学生起業家が講師 兼 メンターとして指導

小中学生にとって、憧れの高校生・大学生起業家による講義は、目線が近いため説得力があり、より心に響くのです。

2.我が子が学生起業をしているママ講師陣

実際に我が子の中学生起業・高校生起業をサポートした経験のあるママ講師陣が登壇。また、当社が運営しているママコミュニティのメンバーが運営スタッフとしても活躍し、ママ目線の細やかなサポートをしています。

学生起業家による授業で目標ができたという小中学生が続々!

そして、学生起業家たちの授業を受けた小中学生から「目標ができた!」などの嬉しいご感想をたくさんいただいています。

講師のひとりは、今年KADOKAWAから著書「不登校中学生だった僕の月収8桁の稼ぎ方」を出版された高校生社長 キメラゴン先生

高校生社長キメラゴン先生の授業

第1期キャンプでは、「お金の稼ぎ方」の授業。中学生で月収1,000万円を稼いだ彼の視点と考え方を直接授業で聞ける貴重な機会となりました。

キメラゴン先生の著書はこちらです↓

第二期キャンプでは、「選択肢と可能性」についての授業。この授業をきっかけに人生が変わる子もいるかもしれない、と思うような素晴らしい講義でした!

 

そして、我が息子、中2で起業したクリエイターで留学情報館 顧問の コンドウハルキ先生。


<h3高校生クリエイターコンドウハルキ先生の授業

 

ハルキ先生は、「お金の使い方」の授業を担当。「浪費・消費・投資」の違いとそれぞれのメリット・デメリットを子供にわかりやすい例え話をもちいて授業を行いました。

高校生起業家の2人、キメラゴン先生とコンドウハルキ先生は、第3期キャンプにも登壇します!

次回は東大生社長 みかみ先生が登壇予定!

そして!なんと12月のクリスマスキャンプは、あの東大生社長 みかみ先生が登壇予定です!!(現在、調整中)

SNSマーケティングスクールの運営、東大生と企業のマッチングサービスの提供、アプリ開発、学習塾の経営などなど、多彩な活躍が注目されている現役東大生社長のみかみ先生。運営スタッフ一同も、彼の講義を見られるのを心待ちにしています!

新たな時代の働き方、生き方のモデルとなるような先生たちの授業により、参加者の小中学生の価値観も大幅にアップデートされることでしょう。

未来の大起業家!?オーディションで選抜された講師も!

また、「学生起業家講師・インターン選抜オーディション」で選抜された、女子高校生社長も登壇いたします。

「中高生が学生・社会・未来に貢献できるシステムをつくりたい!」と中学3年生で起業した河田美瑠先生(現在、高校1年生)。授業を予行練習する場でのプレゼンも素晴らしかったので、当日の授業がとっても楽しみです。

最終日の卒業式にはクリスマスコンサート

さらに!クリスマスキャンプの最終日、プレゼンテーション発表会のあとの卒業式でクリスマスミニコンサートを開催予定!

世界で活躍するアーティスト、音楽業界だけでなく教育にも携わっているプロのミュージシャンの方々が、子どもたちの言葉を紡いで即興の作詞作曲と生演奏を披露してくださいます!

当日、ジュニアビジネス留学のキャンプ参加者のために演奏してくださるアーティストを紹介いたします。

チェコ音楽の伝道師、出井則太郎先生。

心に染み入る歌声のシンガーソングライター、ケルトナ先生。

知性と美貌と感性を兼ね備えたハープ奏者、山浦あゆか先生。以上の3名です。

今回のクリスマスキャンプでは、新たな時代に活躍できるスキルを学ぶだけでなく、様々な価値観や知見に触れ、感性と視野を広げる体験をご用意しています!

卒業生の口コミ体験談とキャンプの様子がわかる動画

嬉しい声をたくさんいただき感無量!ジュニアビジネス留学のキャンプ参加者、そして親御様からいただいたご感想の一部を紹介します。

\参加者の声(小学4年生 リュウト君)/

授業で一番の思い出に残っているのは、コンドウハルキ先生の授業です。お金の使い道やお金の稼ぎ方を教えてもらい、勉強になりました。部屋で一緒に遊んでくれたり、おんぶをしてくれて、楽しかったです。ぼくもハルキ先生みたいになりたいと思いました。

\参加者の声(中学1年生 Towa君)/

深谷を発展させるためのビジネスアイディアを作ったが、今の段階では実現が可能だが、集客率が悪いというものしか作成できないため、案を創った後の補強などの操作も必要かなと思った。それから、ほかにも同年代や自分より低い年齢たちに、面白い才能が見られたので良かった。

\参加者の声(小学4年生 Kくん)/

プレゼンは初めてだったから、最初は緊張したけど、やってみたら思ったよりも楽しかった。印象に残ったことは「消費浪費投資」の話です。こういうこと知らなかったから知れて役に立つと思った。またビジネスキャンプがあったら参加したい。

\親御様の声(Mさん)/

リアルに求めていたキャンプです。学校以外の場所で同世代の子供と過ごせて「楽しかった!」と笑顔でした。 やはり楽しさがベースにある経験は心のフックに引っ掛かると思います。たくさんの種をありがとうございます!

\親御様の声(るみこさん)/

このような情勢の中、たくさんの配慮をいただきながら、子供たちのために開催していただき感謝しかありません。 海外留学も行けず、日々子供が成長していく中で何かできることはないかと日々考えていました。 色々なイベントが縮小・中止となる現状ですが、今回このような貴重な経験ができたこと、親として有り難くうれしく思います。

定期的にフェイスブックの報告も更新していただき、子供の様子や表情が見れて安心しました。 写真や、子供の感想からとてもアットホームな雰囲気だったことが伝わってきました。また次回の企画も楽しみにしています。

ジュニアビジネス留学のキャンプ思い出ムービー

プログラムの最終日、卒業式には(マッハで編集した)思い出ムービーを上映しました。

第一期キャンプの様子がわかる動画はこちら↓(約6分)。参加者の小中学生たちの笑顔が眩しいです!

推薦者の声

留学業界の師匠からとっても嬉しいコメントをいただいたので紹介します。

変化の激しい時代、新型コロナウィルスの襲来でますますオンライン化が加速し、英語力向上のための手段を「海外留学」から「オンライン英会話」へシフトした人も少なくないでしょう。

しかし、日常生活やオンライン学習では得難い「感動体験」こそが留学の価値であり、魅力だと言えます。人はそれぞれ自分の中に常識という名の「枠」を持っています。その枠を超えるものに出会った時に、人は感動するのです。

海外留学のハードルが高くなってしまった今、小中学生が「感動体験」を通して成長できる学びの場として、ジュニアビジネス留学は最高の国内留学プログラムだと思います。

株式会社留学情報館 代表取締役 大塚 庸平さん

すべてを紹介しきれず恐縮ですが、たくさんの方々から嬉しいお言葉いただき本当に嬉しいです。心からありがとうございます!

IQや偏差値で測れる「認知能力」よりも「非認知能力」が重視される時代へ

企業の採用において重視するポイントは「コミュニケーション能力」が16年連続の1位、「主体性」は10年連続の2位、「チャレンジ精神」は3年連続の3位。4位「協調性」、5位「誠実性」と、偏差値などでは測れない非認知能力が重視される傾向がますます強まっています。

それらの非認知能力とインターネット・SNSを駆使することで、個人でも “年齢に関係なく” 時間や場所に縛られず稼げる時代となりました。今や、10代の学生起業家も目覚ましい活躍をみせています。小中高生が世の中に価値ある商品やサービスを提供できる時代になったのです。

ひとりひとりの個性を伸ばし、自己効力感を高める

Junior Business Camp の卒業式では、参加者ひとりひとりの個性を表彰しています。

今までの学校教育では、偏差値などの「認知能力」が重視されてきましたが、近年の研究では、コミュニケーション力や自己肯定力などの「非認知能力」こそが生涯年収や人生の豊かさ等に大きな影響を与えるというデータがでています。

多様な子どもたちを平均的な型にはめ込んだり、『成績が優秀か・優秀じゃないか』とか『運動能力が高いか・高くないか』みたいな画一的な評価だけを子どもの「価値基準」にしてほしくない。

ありのままの個性に価値があるっていうことを肌で感じてもらえたら嬉しいです。

『ジュニアビジネス留学』第3期キャンプ

第3期キャンプ概要は以下となります。

  • 日程:12月26日(日)〜12月29日(水)
  • 開催地:埼玉県深谷市(宿泊施設:埼玉グランドホテル深谷)
  • 対象年齢:小学3年生〜中学3年生
  • HP:https://camp.hanasacademia.com/

※第3期キャンプの募集は終了いたしました。

開催地は埼玉県深谷市、宿泊施設はグランドホテル

ジュニアビジネス留学のキャンプ開催地は、日本の偉人である渋沢栄一さん生誕の地、埼玉県深谷市!(↑写真は深谷駅)

群馬県との県境にある深谷市は、東京駅から上野東京ライン、新宿駅からは湘南新宿ラインで一本(約1時間20分)という比較的アクセスしやすい立地ながら、自然の緑が溢れ、最新テクノロジーと農業をかけ合わせた「アグリテック」の開発や導入が盛んな街です。

そして、宿泊施設となる「埼玉グランドホテル深谷」は、駅から徒歩2分の都市型シティホテル。ホテル運営会社の高橋福八会長は、渋沢栄一さんの教えの伝道者としても有名で、NHKなど数々のテレビ番組にもご出演されています。

『ジュニアビジネス留学』第3期キャンプのスケジュール

参加者の子どもたちのアイデアや親御様のご意見、クリスマスの特別体験プログラムを組み込んだ第3期キャンプのスケジュール詳細・料金などは説明会でご案内しております。

※第3期キャンプの募集は終了しました。次回キャンプの詳細はこちら
※追記(2022/1/6):大成功に終わった第3期キャンプの詳細レポートはこちらです。

パートナーシップ企業

当社は、SDGsに積極的に取り組んでいる深谷市の企業様、学校法人様から心強いご支援をいただき、子どもたちの「未来を切り開く力」を育む国内留学事業を展開しております。

最後に。代表からのメッセージ

「激動の時代を生きる子どもたちに、自らの人生を切り開いていける力を!」というミッションのもと、当プログラムに取り組んでいます。

私は約10年海外留学事業に携わり、「日本社会や教育に課題を感じている留学生」からたくさんのご相談をいただいてきました。だからこそ、3,000人以上の留学サポートをした経験と息子の中学生起業を支えた経験を活かし『Junior Business Camp』で子どもたちの力になりたい。

運営スタッフは、子育て中のママがメインです。保護者さまと同じ目線で子どもたちを見守り、教育のお手伝いをいたします!

\ご質問・お問い合わせはこちらから/
Add friend

子育て中のあなたが活躍できるコミュニティ、一緒につくりませんか?

ママが輝く時代へ!親子で新しい挑戦をして人生の可能性を広げたいママのための、ママ限定サロンを開設します。

同じ思いを持つサロンメンバーと共に新たなチャレンジを楽しみ、助け合いながら、親子で成長できる学びのサロン。孤育てやワンオペ育児に奮闘しているあなたが輝くための「挑戦」を全力で応援するコミュニティです。

ハナマルサロン開設までの波乱万丈なわたしの人生とサロンにかける溢れる思いを記事にまとめたので、もしよかったら読んでください。

孤育てから卒業!自分の可能性を広げたいママのための『人生を変える』ママ限定コミュニティ

Add friend

国内留学キャンプの最近記事

  1. 【2022年サマーキャンプ】小中学生の生きる力を育む『ジュニアビジネス留学』参加者募集!大…

  2. 【ジュニアビジネス留学】小中学生の成長に感動!思考力と実践スキルを磨く国内留学キャンプ【…

  3. 【小中学生のためのジュニアビジネス留学2021】冬休みの特別体験!深谷キャンプの参加者募集…

  4. 子ども教育プログラムの運営メンバーを募集します!キャンプ実習の交通費・宿泊費・体験費は全額…

  5. 【コロナ禍での苦渋の決断報告】ジュニアビジネス留学の第2期キャンプを短縮した理由【PCR検…

関連記事

おすすめ特集記事

  1. 国内留学キャンプ

    【2022年サマーキャンプ】小中学生の生きる力を育む『ジュニ…
  2. 国内留学キャンプ

    【ジュニアビジネス留学】小中学生の成長に感動!思考力と実践…
  3. 子育てブログ

    子供の可能性を広げるために親にできることは?小中学生と親のた…
  4. 英語の学習法

    【QQキッズの口コミ体験談】子供向けオンライン英会話 QQキ…
PAGE TOP