孤独な子育てから卒業!親子で新たな挑戦をして "人生に花を咲かせたい" ママと子供たちを応援します【親子留学と国内ジュニア留学のハナサカデミア】

  1. コーチング
  2. 1099 view

おすすめコーチングスクールを徹底比較!自ら体験した人気4校の費用と特徴、ガチ感想をお伝えします

こんにちは。コーチングを学び始めてすぐにパーソナルコーチングのご指名をいただいた 親子留学カウンセラーの近藤英恵(はな)です。

これからは「個の時代」といわれていますね。世の中の急激な変化と多様化により、自分の人生をもっと自由に生きようとする人が増えています。

コロナ禍で自分の人生についてあらためて見直した人も多いでしょう。わたしのその一人です。

YouTube や有料コンテンツの動画配信などにより、「教える」仕事は「一流」に集中していきます。

例えば塾の場合、今まで自分が通えるエリアで一番良いスクールを探していた人も、今や全国トップ講師の授業をオンラインで受講できちゃいますから。地方の特徴がないスクールで生徒数が減り続けるのは当たり前です。

世界中どこでもオンラインで繋がり、場所や時間にとらわれずに学び、働ける時代がやってきました。

これからはあらゆる業種の専門性に加えて、コーチングなどのコミュニケーションスキルを磨くことで付加価値を高めようとする人がますます増えていくでしょう。

今回は、わたし自身が体験した人気コーチングスクール4校の費用と特徴、ガチ感想をお伝えします。

【スポンサードサーチ】

コーチングとは?

コーチングとは、クライアントの目標達成に必要な知識、スキル、ツールが何であるかを棚卸しして、目標の達成まで伴走をする活動です。

ちなみに、ウィキペディアにはこんなふうに記載されています。

1990年ごろからアメリカを中心に広まり、2000年ごろから、日本でも経営者やマネージャーの研修に用いられるようになった。個人の成長や組織の発展を後押しする活動として知られている。

コーチングでは、クライアントが自覚していない潜在的な知識やスキル、潜在能力を解放させ、結果に結びつけ、最大限に成果を挙げさせることを目指す。また、コーチングはビジネス、教育、人生における思想や行動に根本的な変革をもたらすことができる。

カウンセリングが「治療」、コンサルティングが「解決策の提示」を目的とするのに対し、コーチはクライアントの目標を達成することを助ける「支援」を主な目的とする。
ウィキペディアより引用

ベストセラー本「ワーク・シフト」に記載されているように、コーチングスキルは模倣されにくい専門技術として注目を集めています。

 

独学では難しいからコーチングスクールで学びます

先日、Twitterで行ったアンケート結果を受けて、こんな宣言をしました。

今まで本業では留学カウンセリングを行い、独学でコーチングを学んできましたが、この機会にコーチングもしっかり体系的に学ぼうと決意。

 

燃えたぎる熱い思いを胸にコーチングスクールを調べまくって、絞りまくった4社の体験を完了しました!

 

おすすめコーチングスクールを徹底比較

早速、いま話題の4校のコーチング無料体験講座・コーチ養成講座説明会を受けてみたので比較して紹介します。

ICF(国際コーチ連盟)の認定コーチ資格をもっている講師から直接講義を受けられるプログラムを持つ人気スクールに絞り、今回わたしが比較検討したのは以下の4校です。

  • コーチ・エィ
  • 銀座コーチングスクール(GCS)
  • THE COACH Academy
  • 東京コーチング協会(TCA)

2〜3日コーチングの授業を受けるだけで当スクール独自で発行する「◯◯◯認定コーチ」資格が取れますよ〜と謳っている会社も複数ありましたが、なんだか怪しいので選択肢から省きました。

いや、怪しいというよりも、コーチングはそんなに簡単に習得できるようなスキルではないから。

コーチングの本を数冊読みつつ、今まで独学で学んできましたが、コーチングって本当に奥が深い。正直いうと、2〜3日学んだだけの「認定コーチ」から授業を受けることに意味を感じなかったのが理由です。

それから、実際に説明会や体験講座の申込みをしてみて気になったのは、お申込みフォームの項目でした。各社の特徴がよく現れているなぁと思うので、体験談とあわせてお伝えします。

あくまでも個人の正直な意見なのであしからず。

 

■コーチ・エィ

ホームページ:https://www.coacha.com/

▶コース:リーダー向けコース・プレミアムコース
受講期間:12ヶ月〜18ヶ月
費用:110万円〜165万円(税込)

ICF(国際コーチ連盟)認定ACTPプログラム提供団体::最高レベルの評価を受けたプログラム。受講修了後、ICF認定プロフェッショナルコーチ(PCC)の受験が可能です。

ミッション:関わりの可能性を、ひらく。

日本で最も有名なコーチング機関。1997年に日本初のコーチングのスクール事業をスタートした、日本におけるコーチングのパイオニアと言えますね。

コーチ・エィは、エグゼクティブコーチング(ビジネスコーチング)寄りで、企業マネジメントなどにおいて何をすべきかを中心に据えています。

エグゼクティブコーチングとは、会社の利益や成果に責任がある経営者や経営幹部を対象としたビジネスコーチングのことです。例えば、経営における意思決定の質の向上や経営幹部候補者の人材育成などを目的としたコーチングとなります。

今回、説明会やプレゼン資料、前後のフォローメールなど何においてもシステマティックで厳しく訓練されているなぁ(すごいけど、ちょっとロボットみたい…というか完璧すぎて恐縮してしまう…)と感じました。

また、体験クラスは(実際のクラスも)電話で行われ、かつ10人くらいの大人数クラスのため、1時間受講してもアウトプットするチャンスが少ない印象です。

コーチ・エィのコーチング・プログラム体験型説明会申込みフォームはこちら▼


説明会のお申込みフォームだけで比較しても、4校の中で一番しっかりしているなぁという印象です。

さらに、お申込後には丁寧なメールで事前アンケートの協力依頼もありました↓

ピンク枠で囲った「参加動機についての事前アンケート」をご覧いただくとわかる通り、エグゼクティブ・コーチング(ビジネス・コーチング)寄りのスクールという特徴が滲み出ています。

 

■銀座コーチングスクール(GCS)

ホームページ:https://www.ginza-coach.com/

▶コース:レギュラークラス(A/B/C/D)・国際資格取得コース
▶受講期間:10時間〜100時間
費用:4.4万円〜58万円(税込)

ICF(国際コーチ連盟)認定ACSTHプログラム提供団体:プログラム受講の時間がトレーニング時間として認定されます。

ミッション:「全ての人が、本来持つ資質を生かし輝くことで幸せを実感できる社会」の実現

銀座コーチングスクールは、全国拠点数が日本一のスクール。生徒のFBグループコミュニティがあり、受講中から卒業後も活発に交流しているそう。オンライン授業は卒業後でも何度も受講可能です。

他の3校に比べて、圧倒的に授業料が安いのが銀座コーチングスクール。費用の安さにはとっても惹かれたのですが、ただ体験講座を受けてみて、安さ以上の魅力をあまり感じなかったのは何ともいえず残念でした。

GCSのコーチング無料体験講座申込みフォームはこちら▼


お申込みフォームの「ご参加の動機」欄をみてみてください。

プロコーチとして独立を目指す方や管理職の方、管理職じゃないけど単にスキルアップしたい方、人間関係をよくしたい方、起業への導入を検討している法人の担当者など、ターゲットの幅が広いことがわかります。

 

■THE COACH Academy

ホームページ:https://thecoach.jp/

▶コース:基礎コース・応用ABコース・プロコース
▶受講期間:15時間〜60時間
▶費用:約13万円〜83.6万円(税込)

ICF(国際コーチ連盟)認定プログラム:なし

ミッション:ひとの無限の可能性を信じる。

2020年11月にリリースしたばかりの新しいコーチングスクールです。そのため、まだICFの認定は受けていません。

THE COACH 代表であり、講師の小林かな(こばかな)さんは、国際コーチ連盟認定コーチ(ACC)の資格を持っています。が、その他の講師の方々は、国際コーチ連盟認定資格は持っていないようです。

エグゼクティブコーチングではなく、ライフコーチング寄りのスクールです。スクール内のコミュニケーションは、Slackで行われていて、Slackでは質問し放題。まるでN高のようなコーチングスクールですね。

THE COACH Academyの説明会申込みフォームはこちら▼

普通のGoogleフォーム。「会社名・職種」の欄が必須項目じゃなかったり、「興味をお持ちいただいた理由」の選択肢を見た感じだと、Twitterやnoteから流入するフリーランスが主なターゲットかなと思います。
代表の小林かな(こばかな)さんはTwitterのフォロワーが4.6万人いるインフルエンサーなので、Twitterから学校ホームページに流入した感じの情報感度高めな生徒さんが多いように感じました。

 

■東京コーチング協会(TCA)

ホームページ:https://tca.tokyo/

▶コース:エッセンシャルコース・エキスパートコース・エクセレンスコース
受講期間:60時間〜125時間
費用:約43万円〜113万円(税込)

ICF(国際コーチ連盟)認定ACTPプログラム提供団体::最高レベルの評価を受けたプログラム。受講修了後、ICF認定プロフェッショナルコーチ(PCC)の受験が可能です。

ミッション:コーチングで夢を形に。

東京コーチング協会では、コーチ資格の最高ランクであるICF認定マスターコーチ(MCC)、ICF認定プロフェッショナルコーチ(PCC)から直接指導を受けることができます。

ライフコーチングとビジネスコーチングの双方を学習します。どちらも重要であるため、そのバランスを大事にしているのです。

また、コーチとクライアントはパートナーであるということを重んじて、「協働」という言葉を使っているのが特徴です。
講師と生徒のFBグループコミュニティがあり、アットホームな雰囲気の中で交流しているので気軽に質問などもできます。

TCAのコーチ養成講座(Triple A)の説明会お申込みフォームはこちら▼

シンプルなお申込みフォーム。WebサイトのデザインやWebマーケティングにあまり力を入れていない印象です。

体験お申込みのフォームでは必要最低限の項目しか問われず、セミナー中の会話で受講の目的などを聞かれました。顧客情報と紐付けてデータ分析するところまでは行っていないように見受けられます。

スクールによって、滲み出る色がかなり異なりますね。

 

4社のコーチングスクール体験から共通して学んだこと

コーチが傾聴・質問することで、クライアントのオートクライン効果を促進します。オートクライン効果とは、自分で話した言葉を自分で聞くことによって自分自身に作用することをいいます。

「答えはクライアントの中にある」というのがコーチングの考え方です。

コーチングをすると、以下のような効果があります。

  • 漠然とした考えが明確になる
  • 視野が広がり、新たなアイデアや発想の転換につながる
  • 自分についての理解が深まる
  • 自分の可能性に気づき、挑戦意欲がわく
  • 行動が持続し、加速する
  • 自分がありたい姿を発見できる

最終的に申し込んだコーチングスクールは?

わたしは東京コーチング協会に申込みました。正直にいうと、どのスクールも決め手に欠けていたためすごく悩んだのですが、最終的に重視したのは、なんだかんだいって自分の直感です。

東京コーチング協会では2回の説明会と体験講座、計3回参加させていただき、たまたま当たった講師の人間力が溢れていて「この人の話をもっと聞きたい!この人のコーチングを受けてみたい」と思ったから。

わたしも「この人のコーチングを受けてみたい」って初対面で思ってもらえるようなコーチになりたいので、自分がそう感じた魅力的なコーチの元で学びたいと思ったのです。(実際、入会してみると様々な見知らぬ講師が代わる代わる担当する形でした)

さぁ、3ヶ月後の自分はどのくらい成長できているか。自分の未来にワクワクするって嬉しいことですね。

* * * * *

追記(2021/3/30):卒業しました!約3ヶ月間、ほぼ毎週土曜日に6時間の授業を受け、実践も重ねて大きく成長できたと感じています。と、同時にコーチングについての知識やスキルをすべて学べるというコースを受講し終えて、複雑な思いが入り混じっています。

結局、「この人から学びたい」と思えるような “人間的魅力” をスクールで学ぶことはできませんでした。まぁ、当たり前の話ですね。

どんなスクールで学ぶかよりも、”いかに自分の経験値を増やし、自分自身の魅力を高められるか” が大事だというのが結論です。

スクールで学び始める前から、わたしはありがたいことにブログやSNSなどを通してパーソナル・コーチングご希望のご連絡をいただいています。(それがコーチングを体系的にしっかり学びたいと思うきっかけでした)

フィリピンでの学校運営や親子留学事業、3,000人以上の方の留学サポートをしてきた経験、真剣な思いを発信し続けてきて、そこに共感または信頼してくれる方がいらっしゃるからではないかと思います。

今後も、新たな挑戦と分析を続けて、クライアントさんと一緒にわたし自身も成長していきたいです。

近藤英恵のコーチング詳細はこちらです↓

パーソナルコーチングの料金・セッション内容

 

パーソナルコーチングのお客様 T.K さんから頂いた第1回目の具体的なご感想、なぜコーチングを受けたいと思ったのか、実際にコーチングを受けた後の変化について書いた記事はこちらです。

3ヶ月コーチングを継続した結果、自己肯定感が増し、またご自身の大きな変化を実感しているというお客様 T.K さんの声はこちらです。

子育て中のあなたが活躍できるコミュニティ、一緒につくりませんか?

ママが輝く時代へ!親子で新しい挑戦をして人生の可能性を広げたいママのための、ママ限定サロンを開設します。

同じ思いを持つサロンメンバーと共に新たなチャレンジを楽しみ、助け合いながら、親子で成長できる学びのサロン。孤育てやワンオペ育児に奮闘しているあなたが輝くための「挑戦」を全力で応援するコミュニティです。

ハナマルサロン開設までの波乱万丈なわたしの人生とサロンにかける溢れる思いを記事にまとめたので、もしよかったら読んでください。

孤育てから卒業!親子で新しい挑戦をして可能性を広げたいママのための『人生を変える』ママ限定コミュニティ、いよいよ始動

【著者】近藤英恵(コンドウハナエ)プロフィール

ハナマルサロン代表。シングル育児中の親子留学カウンセラー。子供2人を連れてフィリピン親子留学後、母子で4年間の教育移住。セブの語学学校勤務を経て、新しい学校の設立と運営を経験。 セブでは幅広い年代の日本人2,000人以上の現地サポートをしながら、フィリピン人約1,000人の面接、マネジメントに携わる…
≫ 詳細はこちら

コーチングの最近記事

  1. 【口コミ体験談】パーソナルコーチング3回、3ヶ月目のセッションをした率直な感想と変化につい…

  2. 【口コミ体験談】パーソナルコーチング1回目のセッションをした率直な感想と自身の変化について…

  3. おすすめコーチングスクールを徹底比較!自ら体験した人気4校の費用と特徴、ガチ感想をお伝えし…

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめ特集記事

  1. 国内留学キャンプ

    【国内留学】新たな時代を生きる小中学生のためのジュニアビジネ…
  2. 子育てブログ

    子育てママの応援ソング『小さな翼』誕生の背景と歌詞、MVを大…
  3. コーチング

    【口コミ体験談】パーソナルコーチング1回目のセッションをした…
  4. 子育てブログ

    孤育てから卒業!親子で新しい挑戦をして可能性を広げたいママの…
PAGE TOP