孤独な子育てから卒業!親子で新たな挑戦をして "人生に花を咲かせたい" ママと子供たちを応援します【親子留学と国内ジュニア留学のハナサカデミア】

  1. 国内留学キャンプ
  2. 505 view

【国内留学】渋沢栄一の起業マインドを学ぶ深谷ジュニアビジネスキャンプ体験レポート。次回は夏休みにサマーキャンプ開催!

こんにちは。HANA’SACADEMIA(ハナサカデミア)代表の 近藤英恵(はな)です。

当社は「新たな時代を生きる子ども達が、自らの人生を切り拓く」ための教育プログラムを提供しています。

この度、小中学生向けの国内留学プログラム「第一期ジュニアビジネスキャンプ」を無事に開催することができました!

参加者の皆さまはもちろん、授業の提供に尽力してくださった世界各国の皆さま、深谷市の皆さま、運営スタッフのみんなに感謝の気持ちでいっぱいです。

この記事では、リリース直後から大注目をされ大成功に終わったジュニアビジネスキャンプの中身と体験談次回8月開催のサマーキャンプについてをお伝えします。

【スポンサードサーチ】

【国内留学】深谷ジュニアビジネスキャンプの概要

当社の Junior Business Camp(JBC)は、小学2年生〜中学3年生までのジュニア世代を対象にした国内留学プログラム。従来型の 「将来」役に立つ知識 ではなく、今から使える「即戦力のスキル」を身につけていきます。

ビジネスには欠かせない、プレゼンテーション力や問題解決思考など、将来だけでなく日々の学生生活に役立つスキルを教えます。また、コピーライティングやアイデアの出し方、ブランディングはもちろん、小中学生のうちから知っておきたいマネーリテラシーや、ITリテラシーを学べるプログラムです。

国内留学『ジュニアビジネスキャンプ』を立ち上げた背景と経緯について書いた記事はこちらです。

2021年、最新のサマーキャンプの内容とは!?

この夏に開催する第二期ジュニアビジネスキャンプ(8月8日〜8月11日開催)は「学校では教えてくれないビジネススキル」が学べるだけじゃない!!

夏休みの特別企画として、深谷市近郊のテーマパーク、5,000坪の屋外イベント施設でキャンプファイヤー、BBQ、花火大会など「五感に刺激を与える体験」が盛りだくさんのサマーキャンプです。

プログラムの詳細や費用についてオンライン説明会でご案内しております。ご興味がある方はぜひお気軽にお問い合わせください。

▼国内留学ジュニアビジネスキャンプについてのお問い合わせはこちら
Add friend

開催地は、渋沢栄一さんの育んだ埼玉県深谷市

今まさに大河ドラマの舞台として脚光を浴びている埼玉県深谷市。近代日本経済の礎を築いた偉大な起業家、渋沢栄一さんを育んだ街(であり私の故郷)で第一期ジュニアビジネスキャンプを開催しました。

なんと第1回説明会終了から1時間でお申込みが殺到し満員御礼!急遽増枠して対応するも、キャンセル待ちでお待ちいただくお客様が出るという予想以上の反響をいただいた第一期ジュニアビジネスキャンプの詳細をお伝えします。

  • ゴール:渋沢栄一の起業マインドを学び、深谷の街を活性化させるビジネスを発掘する!
  • 日程:5月2日〜4日(2泊3日)
  • 対象:小学2年生〜中学3年生
  • 参加者数:17名(限定10名で募集開始をしたところ1時間で満席となり増枠)
  • 現場講師・スタッフ:8名(大学生インターン2名含む)
  • オンライン講師:7名
  • 宿泊先:きんとう旅館(埼玉県深谷市)

きんとう旅館社長の石川議員をはじめ、快くご協力いただいた深谷市の皆さま、本当にありがとうございました!

第一期ジュニアビジネスキャンプのカリキュラム

参加者の小中学生17名がチームごとに切磋琢磨して、

  • 石川社長(深谷市議会議員)による”渋沢栄一さんの起業マインド”の授業
  • 高校生起業家による”お金の使い方・稼ぎ方”の授業
  • マネーリテラシーとビジネスの作り方の授業
  • プレゼンテーションの作り方と自己紹介の授業
  • フィリピン🇵🇭講師のオンライン英会話レッスン
  • オーストラリア🇦🇺&アメリカ🇺🇸の中高生とオンライン交流会
  • 深谷市の経営者さん達からビジネス成功モデルの話を聞く”ビジネスアイデア発掘ツアー”
  • 渋沢栄一記念館や煉瓦資料館を見学してクイズに答える”ビジネスアイデア発掘ツアー2”

など、ハードなカリキュラムと枕投げ大会に取り組んだ3日間。

最終日には参加者の小中学生ひとりひとりに新たなビジネスアイデアのプレゼンテーションを発表してもらいました!

どの授業も充実していて、大人の私でさえ大変勉強になったので、頭の柔らかい小中学生にとってはものすごく良い刺激になったんじゃないかと思います。

では、今回のジュニアビジネスキャンプのメイン授業を具体的に紹介します。

石川議員による”渋沢栄一さんの起業マインド”の授業

ジュニアビジネスキャンプの宿泊先「きんとう旅館」の社長であり、深谷市の市議会議員であり、地元商店街のお店のオーナーであり、渋沢栄一さんの教えの伝道師であるマルチタレントの石川先生

はじめはきんとう旅館の社長であり料理人として割烹着で現れた石川先生ですが、、

自己紹介をしながら、(一瞬で)スーツを着た議員さんの姿に!

ご自身のさまざまなお仕事についても、小学生にわかるように優しく説明してくださいます。

そして最後は、渋沢栄一さんの装いとなり、江戸時代から現代にかけてのお金の話と、渋沢栄一さんの起業マインドについて丁寧に教えてくれました。

渋沢栄一さんが徳川幕府からもらっていた給料のお話や、日本の社会全体がより良くなり人々が豊かになるために渋沢栄一さんが考えたことなど、大人でも感銘を受ける授業内容です。

江戸時代の栄一さんのお給料20万円分、それから100万円分の「小判」を、実際に子供たちが手に取りその重みを感じて好奇心いっぱいの表情を浮かべていたのが印象的でした。

高校生起業家による”お金の使い方・稼ぎ方”の授業

そして、今回のキャンプの目玉である「高校生起業家による講義」に登壇してくれたのは…

我が息子、中2で起業したクリエイターで留学情報館 顧問の コンドウハルキ と、その友人!

今年KADOKAWAから著書「不登校中学生だった僕の月収8桁の稼ぎ方」を出版された高校生社長 キメラゴン君

芦田愛菜ちゃん、鈴木福くんの次、全国で3番目くらいに有名かつ注目されている高校生といわれています。ハルキも含め、全員16歳。黄金世代ですね。

キメラゴン君の著書はこちら↓

当初はコンドウハルキの単独授業の予定でしたが、急遽、特別講師としてキメラゴン君にも登壇していただけることになったため、講義内容を微調整。

ハルキ先生は、「お金の使い方」の授業を担当。「浪費・消費・投資」の違いとそれぞれのメリット・デメリットを子供にわかりやすい例え話をもちいて授業を行います。

キメラゴン先生は、「お金の稼ぎ方」の授業。中学生で月収1,000万円(年収じゃなくて月収です!)を稼いだ彼の視点と考え方を直接授業で聞ける貴重な機会となりました。

小中学生にとって、歳の近い憧れの高校生の話はめちゃくちゃ説得力があるし、2人とも高校生とは思えないほど素晴らしい講義内容!

そして高校生起業家の2人にとっても、多様な価値観の小中学生と触れ合えるいい機会になったのではないかなと思います。超多忙な中、深谷まできてくださり心から感謝です。

キャンプ終了後に参加者さん達から提出していただいた感想文やアンケートの結果を見ても、この授業が最も印象に残ったという子が多くて嬉しい♪

<参加者のご感想>

行く前は緊張し、駅で集合した時からきんとう旅館へ着くまでは緊張していました。
だんだんみんなと仲良くなれて嬉しかったです。

授業で一番の思い出に残っているのは、コンドウハルキ先生の授業です。
お金の使い道やお金の稼ぎ方を教えてもらい、勉強になりました。
部屋で一緒に遊んでくれたり、おんぶをしてくれて、楽しかったです。
ぼくもハルキ先生みたいになりたいと思いました。

プレゼンは、みんなより遅れてしまったので、焦りました。
発表の前には全部完成したので安心しました。
発表は一番最後で緊張したけど、上手に言えました。

今回のビジネスキャンプではお友達が作れて楽しかったです。
また参加したいです。ありがとうございました。

リュウト君(小学4年生)より

マネーリテラシーとビジネスの作り方の授業

今井先生(ライター名:カミイマイ)によるビジネスのつくり方についての授業。ビジネスアイデアを生み出すヒントや儲かるビジネスの条件など、とってもわかりやすかったです。

例えとして紹介された、深谷で考えられたビジネスの一例はこちら。

特に、今回のキャンプの滞在先「きんとう旅館」の女将さんが開発した「深谷ねぎみたいなスティックシュガー」はSNSやマスコミでも大反響となっています。

そしてこちらの授業の最初と最後に(大事なことなので2回)発表された、キャンプ参加者の課題はこちらです↓

「あなたが深谷でビジネスをするとしたら、どんなことをやりますか?」というテーマで参加者全員に1人3分ずつプレゼンテーションを発表してもらいますよ。

プレゼンテーションの作り方と自己紹介の授業

プレゼンテーションの授業は、私、近藤英恵 が担当。

「プレゼンテーション」と聞くと、新規事業の企画提案だったり、ビジネスのイメージが強い方も多いと思いますが、「自己紹介」もプレゼンのひとつであるように、プレゼンテーション力は年齢にかかわらず社会生活を送っていくにあたり必須のスキルです。

まずはプレゼンに興味をもってもらったところで、「プレゼンテーションを成功するためのSTEP」や「説得力のあるプレゼンテーションの型」を具体例をもとに説明させていただきました。

「何」を目的として、「誰」に対してプレゼンを行うのか、その際に気をつけること・調べること・成功させるポイントは何なのか?をお話した上で、早速プレゼンの第一歩となる「自己紹介」から始めましょう!という流れで参加者の自己紹介タイムへ。

初日ということもあり、まだ緊張した様子の子供たちの自己紹介は初々しくてとっても可愛いかったです。

フィリピン🇵🇭講師のオンライン英会話レッスン

英検対策で有名なオンラインスクール「バリューイングリッシュ」、2021年より子供向け英検対策プログラム「マジックキー」もスタートしたバリュー総研合同会社と提携。

数々の英検合格者を出してきた経験豊かなフィリピン人講師が、ジュニアビジネスキャンプのためだけのオーダーメイド授業を提供してくれます。

今回の参加者17名の英語レベルは様々だったため、初級から上級まで4つのクラスに分けて授業を行いました。

オーストラリア🇦🇺&アメリカ🇺🇸の中高生とオンライン交流会

オーストラリアの中高生、アメリカの中学生と英語や日本語で意見交換するオンライン交流会も開催!日本とオーストラリアの違い・日本とアメリカの違いなど、多様な文化と価値観について学ぶ授業です。

オーストラリアの文化を学ぶ回では、ベジマイトを塗ったパンをぱくぱく食べる少年を画面越しに見ながら、日本の参加者も実際に「ベジマイト」を食べてみて「なんだこの味!」「まずーい!」などそれぞれの正直な感想を伝えあい盛り上がっていました(笑)

また、オーストラリアで起業してビジネスをしている高校生から、ビジネスアイデアとビジネスの仕組みについて実体験を交えた講義をしていただき、異なる文化や言葉の国でも、ビジネスの基本的な仕組みは同じだということを学べたと思います。

深谷市の経営者さん達からビジネス成功モデルの話を聞く”ビジネスアイデア発掘ツアー”

低学年チームと高学年チームにわかれ、深谷市の人気店などの経営者さん達にビジネス成功モデルのお話を伺う「ビジネスアイデア発掘ツアー」も満足度が高かった!

やはり子ども達は座って授業を聞いている時間よりも、外で体を動かしながら学ぶ時間が楽しくて、印象にも残るようですね。

渋沢栄一記念館や煉瓦資料館を見学してクイズに答える”ビジネスアイデア発掘ツアー2”

「近代日本経済の父」と言われ、2024年には一万円札の肖像となる渋沢栄一さん。明治維新後に日本のインフラを支える約500社の企業設立に携わった栄一翁のマインドや歴史を学べる施設を見学しました。

各施設を見学した後は「ビジネスアイデアの発掘ツアー」で見聞きした情報に関するクイズに答えてもらい、知識の定着と思考力アップ!

ここからさらにビジネスアイデアを練り、各自プレゼンテーションを作成していきます。

メンター/アドバイザーとしても活躍する高校生クリエイター、コンドウハルキ。

参加者それぞれが豊かな発想で自由にビジネスアイデアをまとめてくれて、一生懸命プレゼンテーション資料を作成している姿には胸を打たれました。

小中学生によるビジネスアイデアのプレゼンテーション発表会

ついに最終日、参加者の小中学生ひとりひとりが発表してくれたビジネスアイデアは光るものばかりで、堂々とした見事なプレゼンにも感動!(号泣)

3日間での成長ぶりを見て、子どもたちの吸収力のすごさを痛感したキャンプとなりました。本当に子どもは「体験」と環境づくり次第で爆伸びしますね!

卒業式でひとりひとりの個性を表彰

いよいよジュニアビジネスキャンプの終わり。卒業式では、参加者全員ひとりひとりの個性を表彰させていただきました。

息子と娘がフィリピンで通っていたモンテッソーリ教育の小学校で、毎年修了式にひとりひとりが何かしらの良いところを表彰されていてすごくいいなと思った経験があるからです。

今までの学校教育では、偏差値やIQなど数値で表すことができる「認知能力」が重視されてきましたが、近年の研究では、コミュニケーション力や忍耐力、自己肯定力などの「非認知能力」が生涯年収や人生の豊かさなどに大きな影響を与えるというデータがでています。

多種多様な子供たちを平均的な型にはめ込んだり、【成績が優秀か・優秀じゃないか】とか【運動能力が高いか・高くないか】みたいな画一的な評価だけを子ども達の「価値基準」にしてほしくない。

ありのままの個性に価値があるんだっていうことを、多様性がちゃんと認められるんだってことを肌で感じてほしくて、多様な賞を表彰したいと思ったのです。

  • Most Generous award(最も寛大で賞)
  • Best challenger award(最もチャレンジャーで賞)
  • Most Positive award(最もポジティブで賞)
  • Most Obedient award(最も素直で賞)
  • Most Interesting award(最も面白いで賞)
  • Most Respectful award(最も礼儀正しいで賞)
  • Most Genius award(最も天才で賞)
  • Most Creative award(最もクリエイティブで賞)
  • Best Leadership award(最もリーダーシップがあるで賞)
  • Most Attentive award(最も気配り屋さんで賞)

などなど(多いので割愛しますが)、参加者17名全員の才能や個性を表彰させていただきました。

子ども達がとてもキラキラとした表情で賞状をうけとってくれたのが本当に本当に嬉しかったです。

個別の表彰について、参加者の親御さまからいただいたご感想を紹介します。

<参加者の親御さまのご感想>

卒業式では長男は「Most Obedient Award」、次男は「Most Interesting Award」をいただきました。スタッフのみなさんが子どもたちのことを本当によく見ていてくれたんだなーととてもうれしく思いました。

また子どもたちにとっていつも通りの自分たちを出すことができるリラックスした3日間だったんだと思います。そのような場所を作りだして下さったスタッフの皆さま、今回のキャンプに携わって下さったすべての皆さま、本当にありがとうございました。

ゆみさん(三児の母)より

今回、埼玉県深谷市を対象にまん延防止等重点阻止もしくは緊急事態宣言が発令されたら延期することを決めていて、直前まで手に汗を握りながら新型コロナウィルスの感染予防対策も含めて準備を万全に進めてまいりました。

結果、無事に開催ができて、大きな事故や怪我もなくキャンプを終えられたことはもちろん、子ども達のイキイキとした表情と成長を間近で見ることができて感無量です!

あの感動が帰ってくる!ジュニアビジネスキャンプ2.0

今回ご協力いただいた関係各所の皆さま、運営スタッフのみんな、そして参加してくださった皆さま、本当にありがとうございました!

初開催のため至らないところも多々あったと思いますが、参加者の子ども達もご協力いただいた皆さまも素晴らしい方ばかりで、みんなで一緒につくりあげたキャンプだと思っています。
今回の反省点や学びを活かして、次回はもっともっとパワーアップしたジュニアビジネスキャンプを実現いたします!

次回開催は、夏休み中の3泊4日!さらに進化した国内留学プログラムへ。

<第二期ジュニアビジネスキャンプ概要>

  • 日程:8月8日(日)〜8月11日(水)
  • 開催地:埼玉県深谷市(宿泊施設:きんとう旅館)
  • 対象年齢:小学2年生〜中学3年生
  • 詳細:オンライン説明会でご案内中(受付を終了いたしました)

そしてそして!次回に向けて【学生起業家講師オーディション】を開催します!

第二期ジュニアビジネスキャンプの講師になってくださる学生起業家とインターンを大募集!講師採用の方へは、謝礼の他に当社スタッフがプレゼン指導&副賞もご用意しています。

詳細はこちら↓(※2021/5/29追記:たくさんのご応募をいただき受付を終了いたしました)
未来の大起業家への切符をつかめ!学生講師&インターン大募集!!

最後に、参加者の親御さまからいただいて思わず涙がこぼれたお手紙を紹介します。

近藤さんへ

2泊3日、息子がお世話になり、ありがとうございました。

このご時世なので仕方ないのですが、学校行事は縮小や中止、家庭でも気軽に旅行に行けない状況です。
そんな中の今回のキャンプ開催は、大変ご苦労なさったのでは?と推察しております。

でも、今の子どもが、子どもでいられるのは「今だけ」なんですよね。
子ども達にとって、今回のキャンプで得た刺激は、とても大切な宝物になると感じています。

近藤さんの活動に、心より感謝致します。
第1回ビジネスキャンプ、お疲れ様でした。ゆったり、お休みになってくださいね!!

 

皆さま、本当にありがとうございます!第二期ジュニアビジネスキャンプではさらに進化したプログラムを実現すべく全力で邁進いたします!!

▼国内留学ジュニアビジネスキャンプについてのお問い合わせはこちら
Add friend

子育て中のあなたが活躍できるコミュニティ、一緒につくりませんか?

ママが輝く時代へ!親子で新しい挑戦をして人生の可能性を広げたいママのための、ママ限定サロンを開設します。

同じ思いを持つサロンメンバーと共に新たなチャレンジを楽しみ、助け合いながら、親子で成長できる学びのサロン。孤育てやワンオペ育児に奮闘しているあなたが輝くための「挑戦」を全力で応援するコミュニティです。

ハナマルサロン開設までの波乱万丈なわたしの人生とサロンにかける溢れる思いを記事にまとめたので、もしよかったら読んでください。

孤育てから卒業!自分の可能性を広げたいママのための『人生を変える』ママ限定コミュニティ

Add friend

国内留学キャンプの最近記事

  1. 子ども教育プログラムの運営メンバーを募集します!キャンプ実習の交通費・宿泊費・体験費は全額…

  2. 【新型コロナウィルスによるイベント中止】第二期ジュニアビジネスキャンプを短縮した理由と課題…

  3. 【地方創生 × 国内留学プログラム】日本初の新しい教育事業に参画しませんか?【パートナーシ…

  4. 【キッズ向け国内留学】親子クリエイティブキャンプの体験報告。五感を刺激して「非認知能力」を…

  5. 【サマーキャンプ2021】学校で教えてくれないスキルを身につける!小中学生向けの国内短期留…

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

おすすめ特集記事

  1. 英語の学習法

    【QQキッズの口コミ体験談】子供向けオンライン英会話 QQキ…
  2. 国内留学キャンプ

    【キッズ向け国内留学】親子クリエイティブキャンプの体験報告。…
  3. 国内留学キャンプ

    【キッズ向け国内留学】未就学児〜小学生対象のワークショップで…
  4. 国内留学キャンプ

    【国内留学】新たな時代を生きる小中学生のためのジュニアビジネ…
PAGE TOP